2015年5月の意識調査ニュース | RBB TODAY

2015年5月の意識調査に関するニュース一覧

ユーザーは携帯通信キャリアにそれほど不満がない……調査結果 画像
ブロードバンド

ユーザーは携帯通信キャリアにそれほど不満がない……調査結果

 格安SIMやSIMフリースマホなど、携帯通信キャリアにしばられない携帯電話のスタイルが着目されているが、イードが自主調査した「携帯キャリアへの期待調査」の結果では、生活者は携帯通信キャリアから脱却するほど不満をもってない現状が判明した。

口臭で人間関係が変わった……3割 画像
エンタメ

口臭で人間関係が変わった……3割

 「他人の口臭が気になったことがある」と91.2%が回答。気になる場面は、「職場」が最多の72.8%だった。しかし「誰にでも指摘できる」人はわずか2.9%で、「口臭が原因で人間関係が変わった」人は3割以上もいる……。

ビジネスホテルを選ぶ基準は?……意識調査 画像
エンタメ

ビジネスホテルを選ぶ基準は?……意識調査

 エヌ・アンド・シーは、最近1年以内にシティホテル、またはビジネスホテルに宿泊した全国の20歳~59歳の男女ビジネスパーソンを対象に、「シティホテル・ビジネスホテルの利用と建設に関する意識調査」を実施した。

労働相談の項目ランキング上位……解雇・雇止め・退職 画像
エンタープライズ

労働相談の項目ランキング上位……解雇・雇止め・退職

 神奈川県は、かながわ労働センター及び3支所に寄せられた労働者や使用者からの労働相談の概況を公表。平成26年度の相談件数は前年度比を1.1%下回ったものの、件数そのものは1万2168件と高水準で推移した。

「機能性表示食品」制度始まる……イードなど健康意識を調査 画像
エンタープライズ

「機能性表示食品」制度始まる……イードなど健康意識を調査

●機能性を表示した食品が増える

専門学生の78.4%が就職活動に不安……「自分に合う企業が分からない」 画像
エンタープライズ

専門学生の78.4%が就職活動に不安……「自分に合う企業が分からない」

 就職活動シーズンとなり、街には就職活動中の学生たちが目立つ。リーマン・ショック前の水準まで回復した“売り手市場”とはいえ、「何を基準に企業を選ぶか」、「能力・スキルを活かせるか」などの不安を抱える学生も多いだろう。

太陽光発電の不安……費用、回収、効果 画像
ブロードバンド

太陽光発電の不安……費用、回収、効果

 マイボイスコムは19日、太陽光発電に関する調査結果を発表。2012年に実施した同様の調査結果と比較し、太陽光発電システムの設置率は前回の4.1%から7.3%へ3.2ポイント増加した。

マイナンバー制度への対応はどうする?……人事・総務担当者を対象に調査 画像
エンタープライズ

マイナンバー制度への対応はどうする?……人事・総務担当者を対象に調査

 10月から社会保障と税の共通番号制度、いわゆるマイナンバー制度が施行されるが、ペイロールが行った調査では、マイナンバー制度への「対応方法を検討中」が60.7%と約6割にのぼる一方、「情報収集中」が26.2%、「情報収集を始めたばかり」も13.1%に及んだ。

あなたの理想の“夜カレ”とは? 女性の7割が「人肌恋しい夜がある」 画像
エンタメ

あなたの理想の“夜カレ”とは? 女性の7割が「人肌恋しい夜がある」

未婚、既婚問わず、女性であれば、トキメキを感じる男性に憧れを抱いたり、胸キュンシーンを妄想する人も多いだろう。このたび、女性のための恋愛研究所「恋LABO」が、20代~40代の女性500人を対象に「女性のための“夜カレ”調査」を実施した。

二世帯同居より人気の「近居」、8割が現状に満足 画像
エンタメ

二世帯同居より人気の「近居」、8割が現状に満足

 野村不動産アーバンネットは7日、「同居・近居に関する調査」の結果を発表した。最寄駅を同じにするような近いエリアに住んだり、同じマンション内で別フロアに住んだりする、“二世帯近居“に焦点を当てた調査だ。

外国人の日本食に対する意識調査……素晴らしいところは「食材が新鮮」 画像
エンタメ

外国人の日本食に対する意識調査……素晴らしいところは「食材が新鮮」

 野菜をはじめ花、芝などの種苗を販売するタキイ種苗(京都府)は、日本在住の外国人に対し「日本の食文化に関する意識調査」を実施し、その結果を公表した。

サザエさん症候群や5月病も?!……女性800人の腸内環境を調べた 画像
エンタメ

サザエさん症候群や5月病も?!……女性800人の腸内環境を調べた

 腸内環境に問題ない人は1割程度。腸内環境が悪い人ほど「サザエさん症候群」の傾向が強く、さらに毎日がサザエさん症候群となりやすい。腸内環境に問題がある人ほど、1日中落ち込みや不安傾向が続き、問題がない人と比べると約3~5倍の人が落ち込み・不安を感じるという。

お母さんの置かれた状況を通して子どもについて考える 画像
エンタープライズ

お母さんの置かれた状況を通して子どもについて考える

 お母さんにやさしい国ランキングは、1位「ノルウェー」、2位「フィンランド」、3位「アイスランド」で、日本は179か国中32位であることが、国際NGOセーブ・ザ・チルドレンが発表した「母の日レポート2015」より明らかになった。

「キリンビール大学」が8369名を対象に「ビアガーデン」調査 画像
エンタメ

「キリンビール大学」が8369名を対象に「ビアガーデン」調査

 5月は、初夏の陽気を楽しめる時期。晴天の中、ランニングやウォーキング、ヨガなどを行って身体を動かしたあと、屋外で食事をしたり、ビアガーデンに足を運ぶ人もいるだろう。

注目の定額制映像配信「SVOD」、最新サービスをトレンド総研が分析 画像
エンタメ

注目の定額制映像配信「SVOD」、最新サービスをトレンド総研が分析

 VODなどの映像配信サービスにおいて、ここ最近、作品ごとに課金をするタイプに加え、定額制でコンテンツが見放題になる「SVOD」(Subscription Video on Demand)サービスが普及している。トレンド総研は4月30日、主要SVODサービスについて分析した結果を発表した。

モテる条件は30cm以内に踏み込めること? 画像
エンタメ

モテる条件は30cm以内に踏み込めること?

 汗ばむ季節になった。他人のニオイを意識する距離は、20~30代の女子は30cmでもっとも気にしている。20代男子の5人に1人は机越しでもクンクンしていることがわかった。グループでの自分撮りなど他人と密着するシーンもあるが……。

GWに注目の国内旅行、気配りのノンアルコール 画像
エンタメ

GWに注目の国内旅行、気配りのノンアルコール

 もうすぐゴールデンウィーク。円安傾向が続いていることから、国内旅行の人気が高まっている。今年は、北陸新幹線の開業や、開創1200年を迎える「高野山」、7年に1度の「善光寺御開帳」など話題の観光スポットも多い。

カフェイン+仮眠が居眠り運転防止に有効?! 首都高で体験イベント 画像
エンタープライズ

カフェイン+仮眠が居眠り運転防止に有効?! 首都高で体験イベント

常盤薬品工業は5月5日、首都高大黒パーキングエリアにおいて、居眠り事故防止の社会実験イベント「カフェイン+短時間(10~20分)仮眠で居眠り事故打破!」を開催する。

    Page 1 of 1
    page top