ジェイコム関東(J:COM せたまち、旧小田急ケーブルビジョン)ニュース | RBB TODAY

ジェイコム関東(J:COM せたまち、旧小田急ケーブルビジョン)に関するニュース一覧

ジュピターテレコム、日本最大のケーブルテレビ会社を設立〜連結子会社3社を合併 画像
ブロードバンド

ジュピターテレコム、日本最大のケーブルテレビ会社を設立〜連結子会社3社を合併

 ジュピターテレコム(J:COM)は8月1日付で、連結子会社であるジェイコム関東、調布ケーブルテレビジョン、ジェイコムせたまちの3社を合併することを発表した。

J:COM、小田急ケーブルビジョンの買収を正式に発表 画像
ブロードバンド

J:COM、小田急ケーブルビジョンの買収を正式に発表

 ジュピターテレコム(J:COM)は、小田急ケーブルビジョンを運営する小田急情報サービスの全株式を譲り受け、買収すると発表した。9月30日付で実施されるが、小田急ケーブルビジョンの商号やサービスなどはそのまま継続する予定。

J:COM、小田急ケーブルビジョンの買収について「協議中」とコメント 画像
ブロードバンド

J:COM、小田急ケーブルビジョンの買収について「協議中」とコメント

 ジュピターテレコム(J:COM)は、小田急ケーブルビジョンを運営する小田急情報サービスを買収するとの報道に対して「本件に関しましては現在協議中であり、正式に決まり次第、速やかに発表いたします」とのコメントを発表した。

小田急ケーブルビジョン、迷惑メールフィルターとWebフィルターサービスを開始 画像
エンタープライズ

小田急ケーブルビジョン、迷惑メールフィルターとWebフィルターサービスを開始

 小田急ケーブルビジョンは、4月から「迷惑メールフィルター」と「Webフィルター」を開始する。料金はそれぞれ月額315円で、すでに開始されている「ウイルスメールチェック」とセットで契約すると、月額630円で利用できる。

ネットもコンシェルジュサービスも提供−新タイプのコミュニケーションカフェ「オダシスきょうどう」オープン 画像
エンタメ

ネットもコンシェルジュサービスも提供−新タイプのコミュニケーションカフェ「オダシスきょうどう」オープン

 4月5日、小田急線経堂駅にインターネットも利用できるコミュニケーションカフェ「オダシスきょうどう」が誕生した。同店は、祖師ヶ谷大蔵駅にある「オダシスそしがや」に続いて2店目。

[更新] 小田急ケーブルビジョン、FTTH「OCV光速インターネット」サービスをスタート 画像
ブロードバンド

[更新] 小田急ケーブルビジョン、FTTH「OCV光速インターネット」サービスをスタート

 小田急ケーブルビジョンは、東京電力の「TEPCOひかり」回線によるFTTHサービスを世田谷区エリアで開始する。月額利用料は6,160円で、サービス開始は2月1日から。

小田急ケーブル、CSデジタルとBSデジタルをまとめて提供できる新テレビサービス 画像
ブロードバンド

小田急ケーブル、CSデジタルとBSデジタルをまとめて提供できる新テレビサービス

 小田急ケーブルビジョンは、ケーブルテレビの新サービス「いろいろ(デジタル)」を7月1日より開始する。デジタル放送対応のセットトップボックスを使用して、BSデジタルとCS専門放送を視聴できる。

小田急ケーブル、下り20Mbpsを月額3,780円で。3/1より 画像
ブロードバンド

小田急ケーブル、下り20Mbpsを月額3,780円で。3/1より

 小田急ケーブルビジョン(東京都)は、3月1日より下り最大20Mbpsの新コースを開始すると発表した。

小田急電鉄、祖師ヶ谷大蔵駅構内にネットカフェ「od@sis」をオープン 画像
ブロードバンド

小田急電鉄、祖師ヶ谷大蔵駅構内にネットカフェ「od@sis」をオープン

 小田急電鉄は、祖師ヶ谷大蔵駅構内にネットカフェ「od@sisそしがや」をオープンするすると発表した。営業は3月18日より開始され、公衆無線LAN接続や印刷サービスが提供される。

小田急と東芝、駅構内での無線LANスポット実験を実施。BluetoothとPDAで 画像
エンタープライズ

小田急と東芝、駅構内での無線LANスポット実験を実施。BluetoothとPDAで

 小田急電鉄、小田急情報サービス、東芝、丸紅の4社は共同で、駅構内における無線LANによるPDA向け情報配信サービスのモニター試験を開始すると発表した。名称は「e-駅スポット」。実験が行われるのは小田急線新宿駅と新百合ヶ丘駅で、Bluetoothによる無線LANアクセスポイントを設置し、PDAに対して各種コンテンツやインターネット接続を提供する。

小田急ケーブル、4月から下り速度を8Mbpsにアップ。同時にサービスエリアを川崎市多摩区に拡張 画像
ブロードバンド

小田急ケーブル、4月から下り速度を8Mbpsにアップ。同時にサービスエリアを川崎市多摩区に拡張

 小田急ケーブルビジョン(東京都・神奈川県)は、4月1日よりインターネット接続サービスの下り最大速度を8Mbpsにアップ、また、サービスエリアを神奈川県川崎市多摩区全域(約8万世帯)に拡張、ケーブルテレビサービスおよびインターネット接続サービスを提供すると発表した。

小田急ケーブルビジョン、10月より下り速度を倍速の3Mbpsに。さらに、11月より月額利用料を30%以上値下げ 画像
ブロードバンド

小田急ケーブルビジョン、10月より下り速度を倍速の3Mbpsに。さらに、11月より月額利用料を30%以上値下げ

 小田急ケーブルビジョンは、10月1日より、下り回線速度を現在の1.5Mbpsから3Mbpsに増速する。さらに、11月1日より月額利用料を1,820円値下げし、3,980円にすると発表した。

小田急ケーブル、7日よりAIIコンテンツを配信開始 画像
ブロードバンド

小田急ケーブル、7日よりAIIコンテンツを配信開始

 小田急ケーブルビジョンは、7日よりAIIのブロードバンドコンテンツの配信を開始する。

小田急ケーブル、25日より下り速度を約3倍の1.5Mbpsに増速。バックボーンも155Mbpsに 画像
ブロードバンド

小田急ケーブル、25日より下り速度を約3倍の1.5Mbpsに増速。バックボーンも155Mbpsに

 小田急ケーブルビジョンは、25日より利用料を据え置きのまま、インターネット接続サービスの下り速度を512kbpsから約3倍の速度1.5Mbpsに増速する。同時に、バックボーンの回線速度も155Mbpsに大幅増速する。この速度アップにより、フレッツ・ADSLやイー・アクセス、東京めたりっく通信と同等の速度をユーザーに提供することになった。

小田急ケーブル、最大速度下り512kbps、上り256kbpsに速度アップ。3月7日より 画像
ブロードバンド

小田急ケーブル、最大速度下り512kbps、上り256kbpsに速度アップ。3月7日より

 小田急ケーブルビジョンは、3月7日より最大速度を、現在の下り320kbps/上り128kbpsから、下り512kbps/上り256kbpsにアップする。これにより、上下とも約2倍の速度アップとなる。

小田急ケーブル、上位接続先をUUNETに変更。さらに35Mbpsに増速。27日より 画像
ブロードバンド

小田急ケーブル、上位接続先をUUNETに変更。さらに35Mbpsに増速。27日より

 小田急ケーブルビジョンは、27日午前0時〜7時にかけて、上位接続先の切り替えと増速、IPアドレスの変更などの工事を行う。この工事により同社の上位接続先はTTNetからUUNETへと変更になり、さらに上位接続回線の帯域も25Mbpsから35Mbpsへと一気に10Mbps増速される。

小田急ケーブル、麻生区王禅寺東・西でサービス開始 画像
ブロードバンド

小田急ケーブル、麻生区王禅寺東・西でサービス開始

 小田急ケーブルビジョンは、川崎市麻生区サービスエリアに王禅寺西1〜7丁目と王禅寺東1・2丁目を加えた。

小田急ケーブルのインターネットサービスが全エリアで提供開始。ダイヤルメールサービスも追加 画像
ブロードバンド

小田急ケーブルのインターネットサービスが全エリアで提供開始。ダイヤルメールサービスも追加

 小田急ケーブルビジョンは、最後まで残っていた麻生センターエリア(奈良1〜5丁目)でのインターネット接続サービスを開始した。これで、すべてのエリアでサービスインしたことになる。

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2
page top