大学院生の4人に1人がアルバイトで研究時間の確保困難 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

大学院生の4人に1人がアルバイトで研究時間の確保困難 2枚目の写真・画像

 全国大学院生協議会(全院協)が実施した「2012年度大学院生の経済実態に関するアンケート調査」では、大学院生の約6割が生活費や学費のためにアルバイトに従事し、そのため4人に1人は研究時間を確保できずにいることがわかった。

エンタープライズ その他

関連ニュース

研究・生活上の懸念(不安)
研究・生活上の懸念(不安)

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  2. ケーブルテレビ事業者の問題をクラウドで解決する……イッツコム記者発表会

    ケーブルテレビ事業者の問題をクラウドで解決する……イッツコム記者発表会

  3. 【連載・視点】ヒット商品「ふらの牛乳プリン」を生み出したフラノデリスの思想とシステム

    【連載・視点】ヒット商品「ふらの牛乳プリン」を生み出したフラノデリスの思想とシステム

  4. サイバーエージェント&Ameba、NIGOがブランドロゴを刷新

  5. DVDレンタルのゲオ、カード不要でスマホのみの会員認証が可能に……『ゲオアプリ』

  6. 電子書籍の活性化を見込む──モリサワの戦略

  7. 富士通研、クラウドの運用フローを自動生成する技術を開発

  8. 誤発報を抑制して侵入を検知する「トラップ式フェンスセンサ」……昭電

  9. 年間150万人を集客! 人口3500人の村を変えた「道の駅」の存在

  10. セコムが指静脈認証による認証システム「セサモIDf」を発売

アクセスランキングをもっと見る

page top