心拍センサーとの併用でGPS内蔵ウォッチの効果を向上させる 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

心拍センサーとの併用でGPS内蔵ウォッチの効果を向上させる 2枚目の写真・画像

 腕にはめておくだけでジョギングやウォーキングなどの運動を記録し、距離やペースを教えてくれるGPS内蔵のトレーニングウォッチ。アウトドアGPSメーカーのGARMINが発売する最廉価のGPS内蔵腕時計『ForeAthlete110』で、実際に運動しながらその使い心地を体験してみた。

IT・デジタル その他

関連ニュース

トレーニングモードに切り替えるとこのように現在位置の測定が行われる。10〜20秒程度で完了する。 GARMIN ForeAthlete 110
トレーニングモードに切り替えるとこのように現在位置の測定が行われる。10〜20秒程度で完了する。 GARMIN ForeAthlete 110

編集部おすすめの記事

特集

IT・デジタル アクセスランキング

  1. 12.9インチ大画面iPad Proの活用術!Macの代わりになり得るのか?

    12.9インチ大画面iPad Proの活用術!Macの代わりになり得るのか?

  2. みんな“女子高生「りんな」”の電話を待ち焦がれる?AIが会話をリードする時代

    みんな“女子高生「りんな」”の電話を待ち焦がれる?AIが会話をリードする時代

  3. ソニー、スワロフスキー装飾モデルなどデザインにこだわるデジタルフォトフレーム5機種

    ソニー、スワロフスキー装飾モデルなどデザインにこだわるデジタルフォトフレーム5機種

  4. 破格だ!!アマゾンのサイバーマンデーセールで床拭きロボット「ブラーバ371j」を購入してみた

  5. Apple Watch Series 4は“買い”なのか?新旧モデルを比較検証

  6. 「ロボットペットはアリなのか?」たしかに犬っぽいAIBOに感心

  7. 窓ガラスをアンテナに!ドコモ「ガラスアンテナ」を展示中

  8. 2017年、主要家電量販店の初売り・福袋情報をWebチラシなどでチェック!

  9. NTT Com、IPv6対応の無線LAN付きブロードバンドルータ

  10. 便利かも!手書きメモできるiPhoneケースやデジタルアロマ調合機も

アクセスランキングをもっと見る

page top