富士通研、C帯で世界最高出力320Wの高出力・高効率増幅器を開発〜窒化ガリウムHEMTを採用 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

富士通研、C帯で世界最高出力320Wの高出力・高効率増幅器を開発〜窒化ガリウムHEMTを採用 1枚目の写真・画像

 富士通研究所は21日、窒化ガリウム(GaN)高電子移動度トランジスタ(HEMT:High Electron Mobility Transistor)を用いて、C帯(4GHz〜8GHzの周波数帯)で300ワットを超える出力および効率60%の高出力・高効率増幅器を発表した。

エンタープライズ その他

関連ニュース

【左】図1 開発したC帯増幅器  【右】図2 増幅器回路構成
【左】図1 開発したC帯増幅器  【右】図2 増幅器回路構成

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. KDDI、テレビ通販でauスマホを販売……ショップチャンネルに初登場

    KDDI、テレビ通販でauスマホを販売……ショップチャンネルに初登場

  2. NTT、世界最大規模の量子コンピュータを実現する新手法を確立

    NTT、世界最大規模の量子コンピュータを実現する新手法を確立

  3. 学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

    学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

  4. “未来の磁気メモリ”につながる成分を新発見……東大物性研、産総研ら

  5. 理想と実際を隔てる“2人目の壁”、8割以上が実感

  6. NTTドコモ、メールアドレスのルールを変更 〜 ピリオド連続などが使用不可に

  7. 日本郵便、東京エリアを受け持つ新たな地域区分郵便局を開設へ

  8. 東京メトロ、全線で携帯電話が利用可能に……21日に全工事が完了

  9. ファイル共有ソフトの「現在利用者」5.8%、Winny利用いまだ根強く……CODA調べ

  10. ヤフー、新メールドメイン「@yahoo.ne.jp」の運用を開始……アプリ専用で提供

アクセスランキングをもっと見る

page top