アンリツ、ネットワークユーザ数に応じた回線帯域の均等割り当てを実現する製品を発表 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

アンリツ、ネットワークユーザ数に応じた回線帯域の均等割り当てを実現する製品を発表 1枚目の写真・画像

 アンリツは27日、トラフィックシェーパー「PureFlow」シリーズのラインアップに、「フェアシェアPureFlow FS10」を追加すると発表した。価格は1回線対応の構成(28,000ユーザ収容)で530万円。

エンタープライズ ハードウェア

関連ニュース

「フェアシェアPureFlow FS10」
「フェアシェアPureFlow FS10」

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】株主からマイナンバー取得の必要はあるのか?<法人編>

    【マイナンバーQ&A】株主からマイナンバー取得の必要はあるのか?<法人編>

  2. オプテックスが防災施設向けセンサ調光型ソーラーLED照明を発売

    オプテックスが防災施設向けセンサ調光型ソーラーLED照明を発売

  3. 三菱電機、スマートハウス関連事業に本格参入……「三菱HEMS」12月発売

    三菱電機、スマートハウス関連事業に本格参入……「三菱HEMS」12月発売

  4. OKI、中小規模オフィス向けコミュニケーションシステム「CrosCoreシリーズ」発売

  5. 富士通、SaaS型地域医療ネットワーク「HumanBridge」を販売開始

  6. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  7. NTTドコモ、メールアドレスのルールを変更 〜 ピリオド連続などが使用不可に

  8. NTT、世界最大規模の量子コンピュータを実現する新手法を確立

  9. スマートフォンの便利な点・不便な点……電創堂調べ

  10. 地下でも災害時でも通信可能、業務用IP無線機「SmaTALK II」

アクセスランキングをもっと見る

page top