アンリツ、ネットワークユーザ数に応じた回線帯域の均等割り当てを実現する製品を発表 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

アンリツ、ネットワークユーザ数に応じた回線帯域の均等割り当てを実現する製品を発表 1枚目の写真・画像

 アンリツは27日、トラフィックシェーパー「PureFlow」シリーズのラインアップに、「フェアシェアPureFlow FS10」を追加すると発表した。価格は1回線対応の構成(28,000ユーザ収容)で530万円。

エンタープライズ ハードウェア

関連ニュース

「フェアシェアPureFlow FS10」
「フェアシェアPureFlow FS10」

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  2. 【Interop 2014 Vol.5 座談会】「目玉はインタークラウド&VXLAN」(データセンタ編)

    【Interop 2014 Vol.5 座談会】「目玉はインタークラウド&VXLAN」(データセンタ編)

  3. 年間150万人を集客! 人口3500人の村を変えた「道の駅」の存在

    年間150万人を集客! 人口3500人の村を変えた「道の駅」の存在

  4. 最大2Gbpsを実現!ヤマハの新VPNルータ「RTX1210」の特徴とは(後編)

  5. 【マイナンバーQ&A】株主からマイナンバー取得の必要はあるのか?<法人編>

  6. 防爆仕様のカバーとiPhone 6をセットにした防爆スマホが登場

  7. 【マイナンバーQ&A】マイナンバーカードの再発行はできる?写真はずっと同じ?<個人編>

  8. J:COM、アイピー・パワーシステムズを買収……電力事業を強化

  9. 建設業界、五輪後の市場はどうなる?……アナリストが解説

  10. 「LTO7」に対応した大容量磁気テープストレージメディアが発売

アクセスランキングをもっと見る

page top