T640をマルチシャーシ化する「TX Matrix」、コアネットワークのトラフィック増大に対応 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

T640をマルチシャーシ化する「TX Matrix」、コアネットワークのトラフィック増大に対応 1枚目の写真・画像

 ジュニパーネットワークスは、コアネットワーク向けの新プラットフォーム「TX Matrix」についての記者説明会をおこなった。TX Matrixは、コア向けルータ「Tシリーズ」マルチシャーシ化することで、スループットを大きく拡大させる。

エンタープライズ その他

関連ニュース

TX Matrix(中央)と2台のT640(左右1台ずつ)の構成。TX Matrixの横1列分、5本のファイバアレイが1台のT640に接続される
TX Matrix(中央)と2台のT640(左右1台ずつ)の構成。TX Matrixの横1列分、5本のファイバアレイが1台のT640に接続される

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 「ダウンアド(Conficker)」がいまだ蔓延中……トレンドマイクロ、企業ネットの脅威に警鐘

    「ダウンアド(Conficker)」がいまだ蔓延中……トレンドマイクロ、企業ネットの脅威に警鐘

  2. 【楽しい100人 Vol.14】IoTの可能性を信じて人の役に立ちたい……エコモット代表取締役入澤拓也氏

    【楽しい100人 Vol.14】IoTの可能性を信じて人の役に立ちたい……エコモット代表取締役入澤拓也氏

  3. 【インタビュー】現場の声を聞き、長く働ける環境づくりを……IT企業の福利厚生

    【インタビュー】現場の声を聞き、長く働ける環境づくりを……IT企業の福利厚生

  4. Apple WatchとiPhoneアプリで、不整脈・脳梗塞を発見……慶應大が研究開始

  5. 東京メトロ、全線で携帯電話が利用可能に……21日に全工事が完了

  6. 【視点】三重県の町工場から生まれた「魔法のフライパン」の開発秘話

  7. タブレットのTV電話でリアルタイム通訳、凸版印刷がサービス開始

  8. NTT、スポーツ中継向け「ターゲットマイク技術」を開発!競技音をクリアに抽出

  9. シマンテック、高可用性ソリューション「ApplicationHA」最新版発表……VMware SRMと統合

  10. 最大2Gbpsを実現!ヤマハの新VPNルータ「RTX1210」の特徴とは(後編)

アクセスランキングをもっと見る

page top