さだまさし、札幌ライブで必ず食べに行く「塩ラーメン」と「日本一のチャーハン」 | RBB TODAY

さだまさし、札幌ライブで必ず食べに行く「塩ラーメン」と「日本一のチャーハン」

ライフ グルメ

 さだまさしが、9日放送の『人生最高レストラン』(TBS系)に出演。北海道・札幌ライブの時に必ず食べるという塩ラーメンについて語った。

 それが、白石区にある「三代目 月見軒 本店」の一品。彼は「札幌ラーメンと言うと味噌と言われがちだが、塩も美味しい」とした上で、「この塩を食べてから塩ラーメンしか食べない」と力説。ライブのために新千歳空港に到着後、会場に入る前に立ち寄るだけではなく、翌朝、飛行機で札幌を発つ前にも食べに行くのだとか。これを聞いた加藤浩次は「1泊で2回食べるんですか?」と驚き。

 同店のスープはコクを出すため、豚の爪などを煮込んだ鶏ガラベースで、そこに粗塩・ごま・にんにくなどで味付けしている。麺は約1週間熟成させた中太ちぢれ麺だとか。さらに彼はもう1つ注文する物としてチャーハンを挙げ、「このチャーハンが美味いんですよ~!」と熱弁。加藤が「チャーハン美味い?」と聞くと、彼は「日本中で1位ですね」ときっぱり。加藤は「さださん1位のチャーハン食べてみたいな~」と、興味をそそられていた。
《杉山実》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

page top