坂上忍の保護犬猫ハウス「さかがみ家」に独占密着960時間......『坂上どうぶつ王国3時間SP』 | RBB TODAY

坂上忍の保護犬猫ハウス「さかがみ家」に独占密着960時間......『坂上どうぶつ王国3時間SP』

エンタメ その他
(C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ

 27日19時からは、フジテレビ系で『坂上どうぶつ王国3時間SP』が放送される。

 坂上忍が私財を投じて建設した第2の坂上家、その名も「さかがみ家」でスタートした犬と猫の保護活動に独占密着960時間。トラブル続出に、坂上が「『バイキング』どころじゃない!」と思わずつぶやく場面も。8年間にわたり坂上がMCを務めたお昼の生放送番組『バイキング』よりも大変だという怒濤の日々とは?





 4月1日、『バイキング』最終回の放送後に坂上が早速向かったのは「さかがみ家」。恵まれない環境にある犬や猫を保護し、新たな飼い主を見つけるまでの間お世話をするための家だ。数日後に迫った最初の保護犬・保護猫の迎え入れに向けて、準備に追われる坂上。そして迎え入れ当日、まさかのトラブルが発生。坂上が早朝から大慌てで対応するが......。





 悪徳ブリーダーに飼われていた繁殖犬や多頭飼育崩壊の現場から救出された猫など、5匹の犬と10匹の猫を迎え入れた「さかがみ家」。元SKE48の桑原みずきと俳優の古山憲太郎ら10人のスタッフとともに保護活動が始まった。坂上は、「これまで育ってきた中で、傷ついている部分からの鳴きグセなどいろいろあるので、ちょっとずつ解消して、いい里親さんを探せたらなと思っている。頑張ろう、一緒に」と動物たちに寄りそう。





 そして、ついに、譲渡会に参加することが決定。譲渡会に向け、シャンプーとカットをしておめかしすることに。ここで、トリマーの資格を持つ女優の小野真弓が登場。愛護センターでトリミングを行うなど保護活動に参加している小野が、「さかがみ家」の一員として働くことに。初めて保護した犬・猫たちとのお別れが迫る。譲渡会で新たな飼い主と出会うことができるのか?




《KT》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

page top