松本人志、浜田雅功との衝撃の出会い語る 裸足で校門をよじ登る姿に「あ、オレ無理や」 | RBB TODAY

松本人志、浜田雅功との衝撃の出会い語る 裸足で校門をよじ登る姿に「あ、オレ無理や」

エンタメ その他
ダウンタウン・松本人志【写真:鶴見菜美子】
  • ダウンタウン・松本人志【写真:鶴見菜美子】
  • ダウンタウン・浜田雅功【写真:鶴見菜美子】

 松本人志が、19日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で、相方・浜田雅功との衝撃の出会いを振り返った。

 この日は「超仲良しSP」。親友同士のタレントが登場し、その関係性などを語った。ここで古坂大魔王から「ダウンタウンさんって、どうやって仲良しになったんですか?」と聞かれると、松本は浜田について「裸足で学校に来ていた」と暴露。さらに「怖かったのよ。関わり合いになりたくなかった」と本音をぶちまけた。

 2人の出会いは小学校時代。松本は「初めて(彼を)見たときは、裸足で校門をよじ登っていた。校門、開いてんねんで。開いてる校門やのに、よじ登ってるのを見て『あ、オレこれ無理や』と思って」と回顧。

 ただしクラスが一緒ではなかったため、「なんやったら、良かった」と安堵していたという松本。朝日奈央から「何がキッカケで(仲良くなった)?」と尋ねられると、浜田は「分からん」と回答した。

 ちなみに、浜田が「みんなはランドセルを背負っていたが、俺は『あしたのジョー』みたいなカバン持ってきてた」とナップサックで登校していたと明かすと、松本も浜田が裸足で校門をよじ登っていたとき、膝から裾に向かって広がっているズボン「パンタロン」を履いていたと、みんなと違っていたことを説明。これに浜田は「もうええわ!」と苦笑いしていた。

《杉山実》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

page top