長谷川京子、さんまから離婚について「悩まれたでしょ?」と追及され苦笑い「ふふっ、そうですね」 | RBB TODAY

長谷川京子、さんまから離婚について「悩まれたでしょ?」と追及され苦笑い「ふふっ、そうですね」

エンタメ その他
長谷川京子【写真:竹内みちまろ】
  • 長谷川京子【写真:竹内みちまろ】
【PICK UP】

 長谷川京子が、2日放送の『さんまのまんま新春SP』(フジテレビ系)に出演。離婚について明石家さんまから追及され、タジタジとなった。

 昨年10月、ポルノグラフィティのギタリスト新藤晴一と離婚し、13年の歴史に終止符を打った長谷川。この日は、これまで『グータンヌーボ2』(カンテレ)で共演してきた田中みな実と出演。すると田中は長谷川のことを「独身です」と紹介。

 この紹介の仕方に長谷川は「私のこと、つぶしに来たでしょ」とクレーム。田中は「そんな事ないです、独身じゃないですか」と主張し、さんまが離婚についてあまり触れないように防波堤を築いた。この後、田中が一時期バッシングを受けながらも耐えていたという話題に。すると、さんまが「田中はタフだけど、長谷川さんはタフじゃないでしょ?」と質問。

 これに対して彼女は「自分で言うのもなんですけど、センシティブですごい繊細だと思います」と回答。この答えにさんまは「やっぱり今回も悩まれたでしょ、いろいろ」とぶっこみ。長谷川は「ふふっ、ははっ、そうですね。あの、はい」と苦笑い。

 さんまが「離婚って、俺も経験してるけど大変ですやん」とコメント。だが、これに田中は「ほんとに我慢できないんですね、さんまさん。ダメだって言ってんのに」と苦言。さんまは「お前が先に言うてんや」、田中は「私は独身だという事実を言っただけ」と小競り合いを続けていた。
《杉山実》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

page top