ダニエル・クレイグのドキュメンタリー​『ジェームズ・ボンドとして』国内TV初放送 | RBB TODAY

ダニエル・クレイグのドキュメンタリー​『ジェームズ・ボンドとして』国内TV初放送

エンタメ 映画・ドラマ
(C)Danjaq, LLC and Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc..All Rights Reserved.
  • (C)Danjaq, LLC and Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc..All Rights Reserved.
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 シリーズ最新作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』が10月1日に全国公開されることを記念して、ジェームズ・ボンドを演じるのが同作が最後となるダニエル・クレイグのドキュメンタリー『ジェームズ・ボンドとして』が国内で初めてテレビ放送されることが決まった。


 このドキュメンタリーは、ダニエル・クレイグ本人と製作陣の話を中心に、撮影秘話や当時のニュース、バラエティ出演シーンなど、他では見られない貴重な映像がたっぷり使用されたもの。『007』とダニエル・クレイグ演じる「ジェームズ・ボンド」の軌跡を追った内容となっており、最新作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』をもってボンド役を引退するとされるダニエルが、「僕はこのシリーズの現場が大好きだった」と語った最後の撮影現場でのエピソードも収録されている。

 6代目ジェームズ・ボンドに抜擢されたダニエルは、これまでのボンドとは全く違うスタイルでいかにキャラクターを一新させ、シリーズの人気を再燃させたのか?ドキュメンタリー『ジェームズ・ボンドとして』は、9月26日16時からCS映画専門チャンネル「ムービープラス」にて放送。
《KT》

関連ニュース

page top