浅香唯、初の配信ライブを映像商品化 | RBB TODAY

浅香唯、初の配信ライブを映像商品化

エンタメ 音楽
浅香唯、初の配信ライブを映像商品化
  • 浅香唯、初の配信ライブを映像商品化
  • 浅香唯、初の配信ライブを映像商品化
  • 浅香唯、初の配信ライブを映像商品化
  • 浅香唯、初の配信ライブを映像商品化
  • 浅香唯、初の配信ライブを映像商品化
  • 浅香唯、初の配信ライブを映像商品化
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 浅香唯が昨年12月4日にSHIBUYA PLEASURE PLEASUREで開催したデビュー35周年&ハッピーバースデー当日の無観客配信ライブ「YUI ASAKA LIVE 2020~Happy Birthday 35th Anniversary」が映像商品化。6月23日に発売されることが決まった。


 毎年恒例のバースデーライブが、2020年はコロナ禍の影響で、キャリア初の配信ライブとして開催した浅香。ライブ当日は、ファンクラブ限定配信曲「夏少女」(デビューシングル)、「ありがとう」(30周年記念曲)の2曲を含め、全17曲中、「C-Girl」、「セシル」、「TRUE LOVE」等シングルチャート1位含むシングル曲12曲を熱唱した。

 さらに、このほど発売が決まった映像商品には、当日の配信ライブでは披露されず、終了後に急遽、特別収録された演奏曲2曲追加収録。1曲は、風間三姉妹名義でシングルチャート1位を獲得した「Remember」。もう1曲は、ファンの間では人気がありながら、「この曲をみんなの前で歌ったら確実に泣いてしまう」と浅香が語っていた「GOAL」。また、特典映像として、35周年新曲「LIGHT A SHINE~月はずっと見ている」ミュージックビデオが初収録される。付属の2枚組ライブCDには、MC部分をカットして全19曲が収録。誕生日当日のライブ写真満載のフォト・ブックレットも封入される。

 また、4月23日正午から6月21日23時59分までの期間限定で、レコチョク運営「WIZY」限定セット版の予約も開始。ライブ当日のリハーサル風景やミニ・インタビュー、ライブ終了後の模様を収録した「ライブオフショットDVD」、ライブ写真のポスターに購入者の名前をプリントした世界に一つだけの「オリジナルポスター(A2サイズ)」、浅香からのメッセージをプリントしたカードに、浅香本人が購入者の名前を直筆で名入れした世界で1つだけの「メッセージ・カード」などが付く。
《KT》

関連ニュース

page top