北乃きい、洗濯板を持って「イランらへん」に間寛平の応援に!? | RBB TODAY

北乃きい、洗濯板を持って「イランらへん」に間寛平の応援に!?

エンタメ その他
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 北乃きいが、13日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演。バイタリティあふれる仰天エピソードを明かした。


 間寛平が2008年から約2年間かけ、自らの足とヨットで地球を一周した企画「アースマラソン」。ここで明石家さんまから「(北乃は)勝手に応援しに行ってんねんで」と暴露されると、彼女は「どこにいるか分からなくて、とりあえず飛行機に乗って、(間がその時走っていた場所が)イランらへんって聞いたんでイランに(向かった)」と語った。

 そのあまりに無謀な旅に共演者は驚きの声をあげたが、北乃は「ヒジャブをかぶってイランまで、洗濯板を持って応援しに行った」と説明。イスラム教徒の女性が頭髪を隠すために用いる布地をかぶって行ったという。

 なぜ洗濯板だったのか聞かれると、彼女は「海外旅行でお薦めだなと思った」「裏返すと、まな板になりますし」と説明。だがさんまから「代わりのものいっぱいあるやろ」、ハリセンボン近藤春菜からも「(普通に)まな板でいいですよね」とツッコまれていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top