【TGC 2021】初ランウェイのラランド・サーヤ、一昨年までは「アテンドする側でした」 | RBB TODAY

【TGC 2021】初ランウェイのラランド・サーヤ、一昨年までは「アテンドする側でした」

エンタメ その他
ラランド【写真:竹内みちまろ】
  • ラランド【写真:竹内みちまろ】
  • ラランド【写真:竹内みちまろ】
  • ラランド【写真:竹内みちまろ】
 『M-1グランプリ2019』でアマチュアながら準決勝に進出し、バラエティーやYouTubeで大活躍のお笑いコンビ・ラランド(サーヤ、ニシダ)が28日、オンライン開催の「第32回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2021 SPRING/SUMMER」に出演した。

 ラランドは、moment+のステージに登場し、2人並んでウォーキングを披露した。『M-1グランプリ2019』出場時、広告会社に勤務していたサーヤは、Twitterアカウントにて、moment+ステージの様子を、「初ランウェイ」、「(一昨年までジャケット着てモデルさんたちをアテンドする側でした…!)」などのコメントとともに紹介した。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top