TBS笹川友里アナ、2月末で退社…AD時代を回顧「夜中の4時にすすったラーメンの味…」 | RBB TODAY

TBS笹川友里アナ、2月末で退社…AD時代を回顧「夜中の4時にすすったラーメンの味…」

エンタメ その他
笹川友里アナ【撮影:編集部】
  • 笹川友里アナ【撮影:編集部】
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 TBS・笹川友里アナが、7日放送の『山形純菜 プレシャスサンデー』(TBSラジオ)に出演。2月末で退社することを報告した。


 この日、照英と進行している番組内の1コーナー「ママとパパのごきげんドライブ」に出演した笹川アナ。そのエンディングに退社することを明かした。ラジオで発表した理由について、「ラジオの仕事が大好きだったので、今まで聴いてくださったリスナーの皆さまにご報告できたら」と告げた。

 大学卒業後、アナウンサー志望でTBSを受けたものの不合格。一般職で改めて応募し2013年4月に合格後、ADとして勤務。2014年にアナウンサーに配属となった。

 笹川アナはそんな勤務経験を振り返りつつ、「社会人1年目の記憶が残っている」としてAD時代を回顧。その思い出として「夜中の4時にすすったラーメンの味とか……」と語った。また、社内の方々に退社の挨拶をしたときも、理解してくれたと感謝した。なおこのコーナーは退社後も担当するという。

 笹川アナはラジオ出演のあと、自身のインスタグラムを更新。「ADとアナウンサーどちらも経験させて頂いた8年間の会社員生活で゙築けた沢山の思い出と経験と一生物の仲間を大切にしながら今後も人生を歩んでいこうと思います」とメッセージしている。

《杉山実》

関連ニュース

特集

page top