濱家隆一、中居正広の楽屋で大失態!「脚ガクガク震えた」 | RBB TODAY

濱家隆一、中居正広の楽屋で大失態!「脚ガクガク震えた」

エンタメ その他
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 かまいたち濱家隆一が、26日放送の『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)に出演。中居正広に対する大失態エピソードを披露した。


 この日の冒頭、中居が濱家に向かって「何か僕に言うことないですか?」と詰問。これに濱家はビビリながら「あっ、え~と…。TBSのことですか?」と聞き返した。「そうだよ」という中居は「やったよね!?やっちゃったよね!?信じられないです!芸能生活30年になりますけど、こんなの初めてです!」と徐々にヒートアップ。

 中居によると、TBSの楽屋に1人でいたとき、いきなり髪の毛がグチャグチャの濱家が現れ、「洗面台、借りていいっスか?」と、ぶしつけに質問してきたのだとか。このあまりに突然の事態に中居は絶句したそう。

 自分に向けられる冷たい視線を感じ取った濱家は「ちょっ、ちょっと聞いてください」と話を引き取り、事の真相を自ら語り始めた。その時、仕事で髪の毛がワックスでグチャグチャになっていたため、ADに「頭、どこかで洗えないですか?」と確認。するとADからの「ここの楽屋空いているんで、使ってください」という言葉を信じ、入ったのだという。

 「洗面台、借りていいっスか?」という声はADによるものだったようだが、部屋の中にいる人物が中居がであることに先に気づいた濱家は、「脚ガクガクガク(と震えた)」と回顧。大慌てでADを連れて楽屋の外へ飛び出し、張り出されてある中居の名前が書かれた紙を指さすと、ADは口を大きく開けて、愕然としていたと語っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top