フジテレビ『とくダネ!』22年間の歴史に幕! | RBB TODAY

フジテレビ『とくダネ!』22年間の歴史に幕!

エンタメ その他
(C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 フジテレビは、朝の情報番組『情報プレゼンター とくダネ!』について、3月26日をもって放送を終了すると発表した。


 同番組は、1999年4月1日の放送開始以来、22年間放送。当初から小倉智昭が司会を務め、2016年7月には「同一司会者による全国ネットのニュース情報番組」での放送回数最多記録を更新。2021年1月12日現在、その放送回数は5,593回で、今もなお記録を更新し続けている。

 小倉は同番組の放送終了について「マイク生活50年のうち、『とくダネ!』の22年間は貴重な財産となりました。毎朝3時起きで、大病もありましたが、長く続けられたことに自分でも驚いています」とコメント。「私個人としては、まだ心が動かされるものがたくさんあります。それらに時間を費やしながら、許されるならマイクの前に立ちたいと思います。長きに渡り『とくダネ!』をご覧いただきありがとうございました。もうちょっとだけお付き合い下さい」と呼びかけている。
《KT》

関連ニュース

page top