スパガ・渡邉幸愛、10周年ライブで卒業を発表! | RBB TODAY

スパガ・渡邉幸愛、10周年ライブで卒業を発表!

エンタメ 音楽
渡邉幸愛
  • 渡邉幸愛
  • 渡邉幸愛
  • SUPER☆GiRLS
  • SUPER☆GiRLS
【PR】※テレワークに役立つツールが当たる!!ブロードバンドアワード投票受付中

 SUPER☆GiRLSのリーダー・渡邉幸愛が22日、神奈川・KT Zeep Yokohamaで開催されたワンマンライブ『SUPER☆GiRLS 10周年LIVE ~ありがとうが止まンないっ!~』で卒業を発表した。


 渡邉は2014年にSUPER☆GiRLSに2期生として加入し、2018年からはリーダーに就任。初期メンバーが全員卒業して新メンバーが加入してからのSUPER☆GiRLSを引っ張ってきた立役者だ。

 SUPER☆GiRLSのCDデビュー10周年記念日に開催された同ワンマンライブ。渡邉はアンコールで来年6月をもってグループを去ることを発表し、「SUPER☆GiRLSになる前、小学3年生の時にこの世界に飛び込んで来て、気付けば約15年間『夢』に向かって走ってきました。そして、7年前にSUPER☆GiRLSに加入して沢山の方に出会い、そして本当に素敵な経験を沢山させていただいて、何にも変えられない幸せな7年間だったと思っております」と振り返った。

 続けて「ずっとこれしかやってきていなかったので、このグループを卒業するという決断はすごく寂しい思いもありますが、新たに一歩踏み出して頑張ってみようと決めました。卒業まで半年間は皆さんと過ごせる時間があるので、どうかそこまでの半年間そして、その先のSUPER☆GiRLSの応援もずっとずっとしてくださると本当に嬉しく思います。これからもSUPER☆GiRLSの応援を宜しくお願いします」とコメントした。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top