佐々木希、イベントで息子への愛を語る……元気にすくすく育ってほしい | RBB TODAY

佐々木希、イベントで息子への愛を語る……元気にすくすく育ってほしい

エンタメ その他
佐々木希(提供写真)
  • 佐々木希(提供写真)
  • 佐々木希(提供写真)
  • 佐々木希(提供写真)
  • 佐々木希(提供写真)
 女優の佐々木希が17日、都内にて開催された「秋田米新品種名称発表イベント」に出演した。

 会場に姿を現した佐々木は、場内に一礼してから笑顔で登壇。秋田出身で「あきたこまち」を毎日食べているといい、大スクリーンに秋田県からイベントに参加している一同が映し出されると、手を振ってあいさつした。

 イベントでは、佐々木は、秋田の自然が大好きで帰省するたびに癒されているエピソードを語り、秋田米新品種の名称が「サキホコレ」に決定したことを発表。新名称については、「前向きなパワー」や「大自然」を感じると告げ、「歌にもしたくなるような本当に素敵な名前だと思いました」と笑顔を弾けさせた。

 発表が終わると、試食が行われた。炊きたての「サキホコレ」を味わった佐々木は、「噛めば噛むほど甘みが広がる」、「あきたこまちとはまた違った美味しさ」とうっとり。さらに、塩サケといっしょに試すと、「合いますね。この組み合わせ最高ですね」と目を輝かせた。ズワイガニのリゾットの試食では、「粒がしっかりしているので、リゾットに本当によく合うなと思いました」、「すごく染み込んでいて美味しいです」とにっこり。秋田弁で感動を表現する一幕もあった。

 イベントの最後、感想を求められると、「息子がいるのですが、食育も大切にしていきたいなと思います。元気にすくすく、このお米を食べて育ってほしいなと思います」とママの表情で息子への愛を言葉にした。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top