千葉雄大、「明日私が死んでも…」伊藤沙莉の重すぎる恋愛観にドン引き! | RBB TODAY

千葉雄大、「明日私が死んでも…」伊藤沙莉の重すぎる恋愛観にドン引き!

エンタメ その他
千葉雄大【撮影:竹内みちまろ】
  • 千葉雄大【撮影:竹内みちまろ】
【PICK UP】※これが、できるYouTuber・クリエイターのデスク環境だ※絶対欲しい!IKEAで見つけた昇降デスク!※今週のエンジニア女子

 伊藤沙莉が、6日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演。親友・千葉雄大から重すぎる恋愛観を暴露される一幕があった。


 恋愛トークに話が及んだ際、若槻千夏は伊藤に対して「なんかサバサバしてそう」とイメージを告白。彼女も「それよく言われるんですけど、全然違うんです」と答えた。

 続けて坂上忍が読み上げたのが、千葉からのタレコミ。「沙莉さんは、過去付き合っていた彼氏全員に『明日私が死んでも、後悔しないくらい私を愛して』と伝えているみたいで、その話を聞いた時は正直引きました」。

 坂上は「これはあくまでもタレコミだから」と前置きした上で、「雄大くんからのタレコミは本当なんですか、どうですか?」と尋ねると、伊藤は「本当です」と笑った。これには浜田雅功も「うわっ」と思わず声をあげ、坂上も「え~っ」と驚き。

 ただ伊藤は、この言葉の真意として「重ったるく言った記憶はないが、(自分の存在が)当たり前になっていくさまがどうしても腹が立つ」という思いから語ったものと述べた。

 ちなみに一度付き合うと長いという伊藤。「今まで3人付き合った」とし、「3人目は19歳から25、26歳」と答えた。そんな彼女は現在26歳。坂上が「別れたばっかり!?」と驚くと、伊藤は「は…はい、まぁはい」と慌てながらも認めていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top