高橋一生、動物の鳴き声を全力モノマネ!“奇声”連発に大反響 食べる姿も話題 | RBB TODAY

高橋一生、動物の鳴き声を全力モノマネ!“奇声”連発に大反響 食べる姿も話題

エンタメ その他
高橋一生【撮影:小宮山あきの】
  • 高橋一生【撮影:小宮山あきの】
【PICK UP】※これが、できるYouTuber・クリエイターのデスク環境だ※絶対欲しい!IKEAで見つけた昇降デスク!※今週のエンジニア女子

 高橋一生が、20日放送の『あさイチ』(NHK)に生出演。動物の鳴き声モノマネに挑戦し、話題を集めている。


 この日は親子4代で動物の鳴きまね芸を受け継ぎ、父・猫八に入門した二代目江戸家小猫が登場して鳴きまねをレクチャー。すると、「ウォンウォン!」と犬の鳴き声をした高橋に小猫は「これは上手!声がやっぱり良い」といきなり高評価。

 このあとも高橋は「メェ~~~!」と、舌を出しながら高らかにヒツジの鳴きまねをしたり、ノドを絞るようにハシビロコウの声まね、さらにはフクロテナガザルの鳴きまねでは「うんがっ!うんがっ!ウォワーーーー!と奇声を上げるなど絶叫。

 SNS上では「朝から高橋一生の動物ものまねの破壊力よ…!!」「あさイチで高橋一生さんの全力の動物ものまね最高かよ」「ここ半年の間で いちばん 転げ回って笑って笑って笑った‼️‼️」など反響が寄せられた。

 さらにこの日は普段の食生活にも触れた高橋。キノコ、とりわけマイタケが好きだと言う彼は、炊き込みごはんにしたり、ソテーにして食べていると告白。そこで今回、日本料理店主の荻野聡士さんが、マイタケの炊き込みご飯を作った。

 荻野さんがしゃもじでかき混ぜている間、目を細くして待ち遠しそうな表情を浮かべた高橋。この後、小分けされたご飯を一口食べた彼は、その美味しさに満面の笑みで「うわぁ!ありがとうございます」と感謝。

 高橋が食べている姿にネットユーザーからは「朝からきのこ食べて笑顔で幸せそうな一生さんに癒される」「こちらも『うわあ~ありがとうございます』という気持ちになった」「ありがとう、テレワーク」といった声があがっている。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top