大塚愛、小説家デビュー!『小説現代』にホラー短編掲載 | RBB TODAY

大塚愛、小説家デビュー!『小説現代』にホラー短編掲載

エンタメ その他
大塚愛
  • 大塚愛
  • 大塚愛「開けちゃいけないんだよ」
 シンガーソングライターの大塚愛がホラー小説『開けちゃいけないんだよ』を執筆。8月21日発売の雑誌『小説現代』(講談社)9月号に掲載される。


 大塚は『ネコが見つけた赤い風船』(2010年)、『ネコがスキになったキライなネコ』(2012年)と、2冊の絵本を出版するなど、音楽活動を中心にマルチな才能を発揮してきたが、今作では小説家デビュー。同作では、祖母の家で起きる奇妙な出来事の数々が描かれる。

 なお、『小説現代』9月号には、大塚の小説に加え、執筆秘話を収録した特別インタビューも掲載される。
《KT》

関連ニュース

page top