『SUITS/スーツ2』待望の最新話にネット反響「楽しみが戻ってきた」 | RBB TODAY

『SUITS/スーツ2』待望の最新話にネット反響「楽しみが戻ってきた」

エンタメ その他
『SUITS/スーツ2』第3話 (c)フジテレビ
  • 『SUITS/スーツ2』第3話 (c)フジテレビ
  • 『SUITS/スーツ2』第3話 (c)フジテレビ
  • 『SUITS/スーツ2』第3話 (c)フジテレビ
  • 『SUITS/スーツ2』第3話 (c)フジテレビ
 織田裕二主演の月9ドラマ『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系)の第3話が27日放送され、最新話のオンエアにファンがわき返っている。


 全米でヒットしたドラマ『SUITS』を原作に、織田演じる負け知らずの敏腕弁護士・甲斐正午と、Hey! Say! JUMP中島裕翔演じる経歴詐称の天才ニセ弁護士・鈴木大貴が、あらゆる訴訟や案件に立ち向かっていく痛快リーガルドラマ。

 第3話。「幸村・上杉法律事務所」のトップの座を、上杉一志(吉田鋼太郎)と争っている幸村チカ(鈴木保奈美)。彼の動向が気になるチカは、今のうちに全ての部門を味方に付けておこうと画策。同法律事務所の企業再生部門・瀬川修一(笹野高史)を取り込むよう、甲斐(織田)に命じる。

 だが瀬川は、チカに加勢する条件として、商業ビル・大手町スカイビスタの建設を潰すよう、甲斐に言い渡す。瀬川は、プロジェクトを進めるマディソン建設のワンマン社長・芹沢(石丸幹二)と長年懇意にしてきた仲。あまり強く主張することはできないことから、甲斐に“悪役”を押し付けてきたのだ。

 すると今度は甲斐が鈴木を呼び出し、「たまにはヒールも悪くない……できるか?」「弁護士役は得意だろ?」とささやき、芹沢との交渉役を強要させる。鈴木はこのあと甲斐とともに、芹沢のいるビルの建設予定現場に乗り込むのだが……。

 4月に2話までオンエアしたあと、新型コロナの影響により放送が約3か月間ストップしていた同作。先週20日、その1話・2話の合体版となる2時間SPがオンエアされたが、この日は最新話である3話がようやくお披露目。

 テンポの良い掛け合いと洒落たセリフ、スピーディーなストーリー展開、そして鮮やかな逆転劇、さらに心躍るサウンドトラック……。視聴者は「スーツやっぱり面白い大好きなドラマ」「ようやくスーツ2の新章待っていた 面白くなってきましたね!」「爽快感がある。 毎週月曜21時の楽しみが戻ってきた!!!!」など歓迎する声が多く見られた。

 またHey! Say! JUMP中島裕翔のスーツ姿に惚れ惚れするファンも変わらず多く、「やっぱり裕翔くんスーツ似合いすぎる!」といったコメントも殺到。バラリーガル・聖澤真琴(新木優子)との恋の行方を気にするユーザーも多くいた。

 次回、甲斐のもとに1枚の訴状案が届く。差出人は、甲斐と因縁深い弁護士・富樫文弘(高嶋政宏)だった……。『SUITS/スーツ2』第4話は8月3日、夜9時放送。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top