ディズニー映画最新作『アルテミスと妖精の身代金』が「Disney+」にて独占公開 | RBB TODAY

ディズニー映画最新作『アルテミスと妖精の身代金』が「Disney+」にて独占公開

エンタメ 映画・ドラマ
(C)2020 Disney
  • (C)2020 Disney
  • (C)2020 Disney
  • (C)2020 Disney
  • (C)2020 Disney
  • (C)2020 Disney
  • (C)2020 Disney
  • (C)2020 Disney
 ディズニー映画最新作『アルテミスと妖精の身代金』が、動画配信サービス「Disney+」にて8月14日より独占公開されることが決まった。


 同作は、オーエン・コルファーによるベストセラー小説『アルテミス・ファウル』シリーズを基にしたファンタジーアドベンチャー映画で、『シンデレラ』『マイティ・ソー』のケネス・ブラナーが監督を務めている。主人公アルテミス役は、1200人からオーディションで選ばれた新星フェルディア・ショウが務め、ジョシュ・ギャッドやノンソー・アノジー、コリン・ファレル、ジュディ・デンチといった、ハリウッドの実力派俳優が共演している点でも注目を集めている。

 また、このほど、独占公開決定にあわせて、キャラクター画像6枚が初公開されている。
《KT》

関連ニュース

page top