城田優、親友・三浦春馬さんへ捧ぐ……『キセキ』を涙の絶唱 | RBB TODAY

城田優、親友・三浦春馬さんへ捧ぐ……『キセキ』を涙の絶唱

エンタメ その他
城田優【写真:竹内みちまろ】
  • 城田優【写真:竹内みちまろ】
 城田優が、18日放送の『音楽の日』(TBS系)に生出演。GReeeeNのヒットシングル『キセキ』を涙ながらに熱唱した。これが親友・三浦春馬さんに捧げる絶唱だったのではないかと話題となっている。


 今年で10回目を迎えた『音楽の日』。その中の「名曲をカバー!元気ソング“メドレー”」のブロックに登場した城田は、自身も出演しヒットしたドラマ『ROOKIES』(TBS系)の主題歌としても知られる『キセキ』をカバー。

 城田はすでに歌い出しから目を潤ませ、絶唱。時おり天を見上げ、悲痛な表情を浮かべながらも「いつまでも君の横で笑っていたくて」「君が居るから 生きていけるから!」など歌い上げ、気迫のこもったステーシングを魅せた。

 城田は、2009年に放送された三浦さんの主演作『サムライ・ハイスクール』(日本テレビ系)を始めとして数々の作品で共演。2019年4月には三浦さんと小池徹平が主演を務めた舞台『キンキーブーツ』を観劇したことをインスタグラムの中で明かすなど公私にともに親交があった。

 こうした2人の間柄を知っているファンはSNS上で「城田優さんのキセキ 三浦春馬さんのこと思って、、ちゃんと届いてると思う」「三浦春馬君を思って歌う 城田優君とても悲しそう」などとつぶやくなど、改めて悲しみが広がっている。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top