池田エライザ&田口トモロヲW主演!「建築×グルメ」テーマの新ドラマスタート | RBB TODAY

池田エライザ&田口トモロヲW主演!「建築×グルメ」テーマの新ドラマスタート

エンタメ 映画・ドラマ
ドラマ『名建築で昼食を』
  • ドラマ『名建築で昼食を』
  • ドラマ『名建築で昼食を』
  • ドラマ『名建築で昼食を』
 テレビ大阪は、8月15日より新ドラマ『名建築で昼食を』の放送を開始すると発表した。


 同ドラマは、「建築×グルメ」をテーマにした内容で、建築、旅、暮らしなどを題材に独自の世界観で多数執筆している人気作家・甲斐みのりの『歩いて、食べる 東京のおいしい名建築さんぽ』(エクスナレッジ刊)が原案。都会にひっそりと佇む、美味しいランチが食べられる名建築の数々を巡っていく。

 物語は、カフェ開業を夢見る主人公のOL・野藤が、「乙女建築」巡りを趣味とする中年の建築模型士、植草千明とSNSで出会うことからスタート。名建築巡りをしていく中で次第に心を通わせる2人。仕事に恋に悩み多き藤は、人生経験豊かな千明から発せられる一風変わった視点の何気ない言葉に心動かされ、勇気づけられ、前に進んでいく。一人の女性が挫折と葛藤を繰り返しながら成長していく様が描かれる。

 主人公のOL役を演じるのは、池田エライザ。そして名建築巡りの指南役であり、悩める主人公を導く千明役は田口トモロヲが務める。作中では、アドリブを交えながら名建築を巡る、ドキュメンタリーパートも。実力派俳優たちの即興劇、普段見せない彼らの素顔にも注目。撮影地は、現存する日本最古のビヤホール、アール・デコの旧宮邸、安藤忠雄による歴史的建造物のリノベーション建築、白洲次郎&正子の粋な暮らしが詰まった旧邸宅など。

 池田は同作主演について「このお話に声をかけていただけて光栄ですし、名建築にて美味しく楽しく、作品に挑めるなんてこの上なく幸せです。皆様に楽しんでいただけるよう、春野藤として、新鮮な気持ちで素直にお芝居に取り組みたいです。トモロヲさん!乙女建築楽しみですね!弟子としてよろしくお願いします!」とコメント。田口は「多様な人間と時代を受け入れて来た歴史ある名建築の中で、過去に思いを馳せ、現在を愛でて、未来を素敵に夢想する。心身ともに穏やかな昼下がり、市井の人々のささやかな至福の時に、皆さまと共にトリップ出来たら嬉しいです」と語っている。

 ドラマ『名建築で昼食を』(テレビ大阪)は、8月15日スタート。毎週土曜深夜0時56分から放送される。テレビ東京系でも毎週土曜深夜0時から放送される。
《KT》

関連ニュース

page top