古市憲寿、五輪チケット払い戻し問題で毒舌「運動会みたいなもんですから」 | RBB TODAY

古市憲寿、五輪チケット払い戻し問題で毒舌「運動会みたいなもんですから」

エンタメ その他
古市憲寿【写真:竹内みちまろ】
  • 古市憲寿【写真:竹内みちまろ】
 社会学者の古市憲寿が、9日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)に出演。東京オリンピック・パラリンピックについて言及する一幕があった。


 この日の番組エンディング、小倉智昭から「来年への延期が決まった東京オリンピック・パラリンピックですが、会場と従来通りの会場を使えることになって、日程も周知の通り1日ズレるだけ」と解説。

 「ただし1日ズレることによって(観戦に)行けない人が出てくる」とし、「そういう人には(チケット代を)払い戻しをせざるを得ないだろうという話まできている」と言及した。

 続けて小倉は「『今から中止にしたほうがいいのではないか』というアンケートをとると、5割ぐらいの日本人がそう思っている」とし、古市にコメントを求めた。すると彼は「まあ、別に運動会みたいなもんですからねぇ」とサラリと毒舌。

 これには小倉や中江有里など共演者も苦笑いし、山崎夕貴アナは「いやいや、規模が違いますよ」と反論。だがなおも古市は「世界中に新型コロナがはやっている中で、ただの運動会にみんなが翻弄されるのはどうかな」と、論調をゆるめなかった。
《杉山実》

関連ニュース

page top