中居正広、手越の独立に「会見がもっと早ければ」 | RBB TODAY

中居正広、手越の独立に「会見がもっと早ければ」

エンタメ その他
 タレントの中居正広が28日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演し、緊急事態宣言中の行動や所属事務所からの独立を巡り記者会見した元NEWSの手越祐也について、炎上する前のもっと早いタイミングで会見すべきだったと残念がった。

※新連載スタート【はるなのテレワーク環境構築】

 中居は、手越がジャニーズ事務所から独立した理由を「組織と個が、そりが合わなかったということだと思う」と推測。手越の会見での発言を巡り批判も出ていることには「会見にガイドラインがあるわけでもないし、誰かに教えてもらうことでもないし、会見を何遍も積み重ねているものではない。取り返しのつかない場面なんですよ。それをリハーサルも稽古もNGもなく一発勝負というのは荷が重いと思う」と手越に同情した。

 その上で、手越が緊急事態宣言下で女性を伴って飲食したことなどに批判が広がった中での会見となったことに、「本来なら早めに落ち着いた段階でちょっと話させてくださいなら、こんな会見になってなかったかもしれない」と指摘。「この時間とスパンがあると、燃え上がっている目の前の火を自分で消さなければいけないので、しんどい会見で早口にもなるし、ワードで言ったら矛盾もあり、ツッコミどころ満載になる」と語った。

 2月に独立を発表した中居自身の会見との比較については「状況もタイミングも違う。僕と比べたら手越がかわいそう。僕の方が成功というわけではない」と述べた。
《角谷》

関連ニュース

page top