AIが判定した芸人の美人妻No1は? | RBB TODAY

AIが判定した芸人の美人妻No1は?

エンタメ その他
  14日放送の『林先生の初耳学』(TBS系)で、AI(人工知能)が芸人の美人妻No1を決めた。


 2万人の顔データを学習させてあるAIに顔を読み込ませ、5点満点で美人度を判定させる好評企画。番組独自の基準で4点以上なら美人とする。ちなみに前回行った際の美人1位はダレノガレ明美、最下位はゆきぽよだった。

 今回は芸人妻を判定。それも、決して売れているとは言えない芸人の奥様7人をジャッジすることに。まずは吉本興業所属バンビーノ・藤田の妻。若いころは1年で56人に告白され、今もブログなどでその容姿が話題となり一般人ながらファンを持つという奥様だったが、結果は3,6 。



 続いてはケイダッシュステージ所属、芸歴9年目のトッキブツ太田の妻。太田本人は「妻は芸能人でいうとローラに似ている」とかなりハードルを上げたが、その言葉通り目鼻立ちがしっかりしており、AIも4,1と高評価。



 3人目はモノマネ芸人のエハラマサヒロの妻。学生時代はチアリーディングをしていたこともあり、社会人野球のマスコットガールにも選ばれた経験があるそう。さらには競馬界で誰もがその名を知る超有名な騎手にも告白されたことがあるという。ただし結果は3,8 。



 それ以降も3人エントリーしたが、いずれも4,0以上は超えられず、結果トッキブツ太田の妻が今回限りでいうと芸人の美人妻No1に輝いた。

 ちなみに最下位は、2丁拳銃・川谷修士の妻で、テレビでの毒舌コメントでもおなじみの放送作家・野々村友紀子の3,1。そこでリベンジとばかりに19歳当時の写真をAIに読み込ませるが、さらに低い2,5という最悪の結果が。これには夫の川谷は「アホなんかなあこのAI」、野々村も「壊れてるな」とボヤきまくっていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top