パンケーキの懐の深さを知る……星乃珈琲店「苺たっぷりスフレパンケーキ」 | RBB TODAY

パンケーキの懐の深さを知る……星乃珈琲店「苺たっぷりスフレパンケーキ」

ライフ グルメ
パンケーキの懐の深さを知る……星乃珈琲店「苺たっぷりスフレパンケーキ」
  • パンケーキの懐の深さを知る……星乃珈琲店「苺たっぷりスフレパンケーキ」
  • パンケーキの懐の深さを知る……星乃珈琲店「苺たっぷりスフレパンケーキ」
  • パンケーキの懐の深さを知る……星乃珈琲店「苺たっぷりスフレパンケーキ」
  • パンケーキの懐の深さを知る……星乃珈琲店「苺たっぷりスフレパンケーキ」
  • パンケーキの懐の深さを知る……星乃珈琲店「苺たっぷりスフレパンケーキ」
  • パンケーキの懐の深さを知る……星乃珈琲店「苺たっぷりスフレパンケーキ」
「栗のスフレパンケーキ」から約半年。季節も移り変わり初夏になりましたが、星乃珈琲店が今度は「苺たっぷりスフレパンケーキ」をリリースしましたよ。栗はまだ大人っぽさがあるけど、苺ときたか。どう考えても女子が食べるイメージではありますが、苺、おじさんであるところの僕は好きなんですよね~。

メニューを見ると、「シングル」(税抜820円)と、「ダブル」(税抜1000円)の2種がありまして、星乃珈琲店のスフレパンケーキシリーズ共通の構成ですね。今回はダブルを頼みました。やっぱり、ボリュームはほしいところです。なお、焼き上がりに20分かかるのが星乃珈琲店のスフレパンケーキのいいところでして、時間はかかるけれど焼き立てが食べられるところが魅力です。

マスクをした若い店員さんに注文をすると、20分ほど待つと運ばれてきましたよ。苺たっぷりスフレパンケーキが。

「苺たっぷりスフレパンケーキ」と、一緒に頼んだ「星乃ブレンド」。


おお、なんだろーなー、この、華やか感。おじさん、なんか恥ずかしい。若い女性店員さんは、マスクの向こうでオッサンと華やかパンケーキの組み合わせをどう思ってるのであろうか。ま、オッサンごとき、どうも思ってないかぁ。

そして、改めて苺たっぷりスフレパンケーキに目を転ずると……外観は抜群にかわいいですね。さすが! 

星乃珈琲店の名物であるスフレパンケーキ×2段の上に、リング状に苺が配されていて、中央にホイップクリームと苺が。ツヤ感ある苺ソースがリング苺にかかっていて、お皿にもポツポツと配されているのが視覚的ポイント高い。さらに、スフレパンケーキの縁にはパウダーシュガーが見えます。中央のクリームの白→縁のパウダーシュガーの白→お皿の白、という“白の三段活用”も小気味よいですな~。

極端な話、赤と白、そしてパンケーキ色しかないのに、視覚的な深みがありますねぇ。


栗のスフレパンケーキを食した際には、食べてからその中にアイスが入っていてびっくりしたものですが、今回は事前に内部構造を把握すべくナイフを入れてみました。

内部構造。今回はアイスがないのですが、後述しますがそれがまた、マッチしております。


おお、今回はアイスといった飛び道具はなく、むしろプレーンなパンケーキのトッピングとして苺が存在している体なのですね。では、一口食べてみましょうか。

苺といっしょにスフレパンケーキを一口食べてみます。


パクっと。

ウム! 「ほかぁ~」そして「きゅ~ん!」という感じ。……つまりはですね、口に入れた瞬間、やっぱり20分待った甲斐のある作りたてスフレパンケーキの、控えめで上品な甘さを伴った、柔らかく温かい食感が「ほかぁ~」っと口の中に広がり、次いで苺の酸味が「きゅ~ん!」と走る。スフレパンケーキのやさしさと、苺の凛々しさって、相性いいなあ! と思ったのです。

そして苺とスフレパンケーキの、味的位置関係ね。苺は苺で美味しいのですが、スフレパンケーキへのアクセント的な位置づけ。栗のときは、栗とスフレパンケーキが同じ類の甘さで引き立てあっている感ありましたが、苺の場合は酸味とふんわり甘みという2種の差分が楽しいところ。

そして思うのは、スフレパンケーキって、包容力がめっちゃ高い食べ物なのだなあと。栗にも苺にも合いつつ、パンケーキとしてのウマさはしっかり伝わってくるといいますか、そのアイデンティティは決して失わないわけです。というか、次は普通にプレーンが食いたくなりましたよ。そして、中休みに苦味のある星乃ブレンドをちょいちょい補給すると、さらに味の深みが広がっていくわけです。

星乃ブレンド。甘いものには欠かせませんね~。


さて。食べ進めて最後の一口になりましたが、忘れていたのがメイプルシロップ。お好みでかけるものであり、私はお好みではないのでかけてきませんでしたが(なんだか、苺にメイプルシロップっていうのもなあと)、最後の一口は、試しにかけてみました。

メイプルシロップをとろ~りと。スフレパンケーキに染み込みます。


……んー。あんまりワカラン。かけなくても十分調和の取れた味わいになっていますし、むしろプレーンなスフレパンケーキ向けなのかなとも思いました。とはいえメイプルシロップがお好きな方は、試してみるのもよいのではないでしょうか。

ということで、星乃珈琲店の「苺たっぷりスフレパンケーキ」レポートを終わります。今回はダブルを頼んでみましたが、苺とスフレパンケーキのコラボのみを味わいたいのであれば、もしかしたらシングルでもいいのかなと思います。スフレパンケーキ自体も存分に楽しみたい! という場合はダブルで。いずれにせよ、豊かな時間を過ごせることでしょう。

(TEXT:Dairoh)
《RBB TODAY》

関連ニュース

page top