こりゃ、うめぇな!星乃珈琲店の「栗のスフレパンケーキ」を食べてみた | RBB TODAY

こりゃ、うめぇな!星乃珈琲店の「栗のスフレパンケーキ」を食べてみた

ライフ グルメ
こりゃ、うめぇな!星乃珈琲店の「栗のスフレパンケーキ」を食べてみた
  • こりゃ、うめぇな!星乃珈琲店の「栗のスフレパンケーキ」を食べてみた
  • こりゃ、うめぇな!星乃珈琲店の「栗のスフレパンケーキ」を食べてみた
  • こりゃ、うめぇな!星乃珈琲店の「栗のスフレパンケーキ」を食べてみた
  • こりゃ、うめぇな!星乃珈琲店の「栗のスフレパンケーキ」を食べてみた
  • こりゃ、うめぇな!星乃珈琲店の「栗のスフレパンケーキ」を食べてみた
  • こりゃ、うめぇな!星乃珈琲店の「栗のスフレパンケーキ」を食べてみた
  • こりゃ、うめぇな!星乃珈琲店の「栗のスフレパンケーキ」を食べてみた
スイーツの名前って、なんでこうも恥ずかしい感じなんですかね。今回食したのは星乃珈琲店「栗のスフレパンケーキ」なのですが。もはやさんざん言われている通り、そもそも「パンケーキ」ってなんだよと。ホットケーキだろと。細かい違いがあるんだと思うのですが、おじさん分からない。世間ではズボンのことをいつの間にかパンツって言うようになったりとか、とにかくなんでもかんでもオシャレ方向に角がとれてしまって、寂しいです。

まあ、そんなオッサンの戯れ言はおいておいて、「栗のスフレパンケーキ」なのですが、意外とボリュームがあるんですよね~。パンケーキの上にモンブランケーキのクリーム部分が乗っているという構造なのですが、パンケーキが1段の「シングル」(税抜820円)と2段の「ダブル」(税抜1000円)がラインナップされています。

栗づくしのメニュー。意外とモンブランスフレ(税抜750円)もウマそう。ていうか、モンブランの上部分て「モンブランソース」っていうのね。「栗クリーム」じゃねえのかよ。おしゃれすぎてヘコむわ。


実際に注文すると、なんと焼き上がりまで20分かかるんですと! ナルホドこれ、きっちり焼いているんですね。料理を待つのに20分て、なかなか贅沢な時間の使い方だなとは思ったものの、星乃珈琲店であれば、ゆっくりくつろいで待つのもいいのかなと。ちなみに、注文時は店員さんに、「ブランデーが使われていますがよろしいですか?」と確認されました。酒は好きなので問題ないのですが、いちいち何で聞くのかなと思ったら、お酒に馴れていない人は意外とその香りを強く感じるらしいのです。まあ、アルコール分は飛んでいるでしょうし、深みも出るだろうから、これはよさげですよね。

さて、正確に何分待ったかは定かではありませんが、やってきました「栗のスフレパンケーキ」。今回はダブルを頼んでみました。

メニュー写真通りのお姿。白い粉砂糖がおしゃれ感を倍増させています。


で、店員さんが置いたのはメイプルシロップの容器。ほらー! だからパンケーキってのはホットケーキなんだよ! だってこれ、ホットケーキのやつじゃんか! 念のため店員さんに「かけたほうがいいんですか?」と聞いたら、甘さが必要ならばかければよいとのこと。どの程度甘いかわからないので、いったん保留にします。

とりあえず、パンケーキ2段をざくっと切って口に入れてみたのですが……。

ざっくり切ってガッツリ食いますよ。スイーツだからって遠慮はしないぜ。


やっぱ星乃珈琲店のスイーツはうめぇな! 焼きたてのパンケーキは甘さ控えめ、で、モンブランソースはかなり甘いのですが、若干冷えっとしていて、パンケーキの暖かみ(正しい日本語では暖かさ)&しっとりモフモフ感と、モンブランソースの冷えみ&濃厚な甘さが口の中でハーモニーですよ。

で、なんで冷たいのか? 暖かさと冷たさのギャップがウマいのだが、なぜなのか? その理由がこれです。

アイスクリームが中に。アイスクリームも、なんかおしゃれな言い方あるんか?


モンブランソースの中に、アイスクリームが隠れていたんすよな~。これはかなり幸せ度高い組み合わせですよ。ただねぇ~。甘い! やっぱりモンブランソースが濃厚なので、いや、ウマいんだけど甘い。そこで、一緒に頼んだ珈琲で口の中をリセットしてまた食いました。いやこれ、珈琲と一緒に食うとホントにうめぇな!

さて、モンブランと言えば栗ですね。ショートケーキのイチゴと同じく、いつ食うか問題が常につきまとうヤツですが、実はいつの間にか食ってました。自分的にはそれほど存在感なかったなあ。ショートケーキと違って、栗クリームに栗が乗っているって、考えてみれば頭が頭痛的な何かも感じますので、モンブランに栗以外のものを乗せたものを食ってみたい気もしますね。

というわけで、完食です。

最後の2切れ。


うーん、なるほどー。そうかそうか。確かに「栗のスフレパンケーキ」は、モンブランソースとアイスクリーム、そしてスフレパンケーキの組み合わせがウマい。しかしながら、そもそも基礎体力としてのスフレパンケーキがウマくないと成立しないのだなあと。モンブランソースをすべて消費し尽くし、最後の最後、残ったスフレパンケーキだけを口に入れたときに、そんなことを思いました。

と、いうわけで、今回のレポートは終了いたします。出てくるまで20分かかるのがネックではありますが、逆に考えれば星乃珈琲店のゆったりした雰囲気の中で、落ち着いたひとときを過ごせるメニューではないでしょうか。あ、メイプルシロップは結局使いませんでしたな。

(TEXT:dairoh)
《RBB TODAY》

関連ニュース

page top