中川翔子、田村正和や出川哲朗も住んでいた「売れる部屋」に住んだ過去 | RBB TODAY

中川翔子、田村正和や出川哲朗も住んでいた「売れる部屋」に住んだ過去

エンタメ その他
中川翔子【撮影:編集部】
  • 中川翔子【撮影:編集部】
 中川翔子が、26日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演。現在も住んでいるという東京・中野区の“伝説”について語った。


 この日は、東京、千葉、埼玉の出身者がそれぞれ激突するローカルバトル。そこで中川は「中野区以外すべてを信用していない」とし、「(そこから出ずに)引きこもって生きてきた」と笑った。

 そんな中野には多くの“お笑い芸人”が住んでいるが、彼女は「逆に考えると、そこに住むと売れる」と主張。さらに以前、住んでいたマンションにまつわるエピソードを披露した。

 18歳ぐらいまでジャッキー・チェン事務所に所属していたという中川。「仕事がなくてクビになったりして、芸能界を諦めていた」と回顧。だが、ある部屋に引っ越すと「急にテレビに呼んでいただくようになった」のだとか。

 すると、それを知った南海キャンディーズの山崎静代から「しょこたんの住んでる部屋は、売れる部屋だよ。田村正和さんとか出川さん(出川哲朗)も住んでたから」と、衝撃の指摘を受けたという。この話を聞いていた明石家さんまは「天下の田村正和さん、そこに住んでたの!?」と驚いていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top