X JAPAN・YOSHIKI、Toshlと一触即発の過去 | RBB TODAY

X JAPAN・YOSHIKI、Toshlと一触即発の過去

エンタメ その他
YOSHIKI【写真:竹内みちまろ】
  • YOSHIKI【写真:竹内みちまろ】
 『しゃべくり007』2時間SP(日本テレビ系)が20日に放送。X JAPANのYOSHIKIが2017年に出演した際の映像が放送された。

 明石家さんま、ビートたけし、田中圭、広瀬すず、マツコ・デラックスなど、これまで放送12年で出演してきた豪華芸能人のトーク総集編。新型コロナウイルスの影響もあって、くりぃむしちゅー・上田晋也一人で番組をナビゲートした。

 普段、バラエティーに出演しないYOSHIKIの登場は、当時、くりぃむしちゅー(上田、有田哲平)、ネプチューン(原田泰造、名倉潤、堀内健)、チュートリアル(徳井義実、福田充徳)の度肝を抜いた。

 ここぞとばかりに「巨乳好き?」や「コンビニ行く?」、「Tシャツに、いくらまでなら出す?」など、謎に包まれたYOSHIKIの生態を探るべく、様々な質問を投げかけるメンバー。X JAPANのボーカルで幼馴染のToshlとプライベートスタジオで打ち合わせをしている写真が紹介されると、「ケンカしたことありますか?」と上田。

 彼の問いにYOSHIKIは、中学生の頃、器楽クラブに所属しており、自身はトランペット、Toshlはユーフォニアムを担当していたと振り返る。続けて「昔、ちょっと不良っぽい感じで、先生に丸坊主にされてしまったんですよ」と告白。頭が尖っていたこともあり「(坊主頭で)バンドに行くと、Toshlから“映画『未知との遭遇』の宇宙人みたいだ”ってイジられまして……ケンカになりそうになりました」と回顧。彼のエピソードに、しゃべくりメンバーは「かわいい!」と大笑いしていた。
《浜瀬将樹》

関連ニュース

特集

page top