ウエンツ瑛士、帰国後初MC番組の裏で小池徹平が激辛料理に挑戦…ネットは「WaTで裏かぶり笑」 | RBB TODAY

ウエンツ瑛士、帰国後初MC番組の裏で小池徹平が激辛料理に挑戦…ネットは「WaTで裏かぶり笑」

エンタメ その他
ウエンツ瑛士【撮影:竹内みちまろ】
  • ウエンツ瑛士【撮影:竹内みちまろ】
 ウエンツ瑛士が6日に放送された『クイズ!タイムトラベラー』(TBS系)に出演。イギリス・ロンドンから帰国して、初めて番組MCに挑戦した。

 様々な時代をテーマにした5つのステージへタイムトラベルし、クイズにチャレンジする同番組。昨今のバラエティでは見かけなくなった豪華絢爛なステージで、冒頭から恐竜2頭が闘う演出が1分程度行われた。

 気になるウエンツの一言目は「恐竜時代へタイムトラベルしてきました!」だった。ゲストの賀来賢人が「こんなにクオリティーの高い(スタジオの)バラエティがあるんですね」と驚くと「これが世に言う『社運をかける』というもの」と返答。すぐさまクイズの進行へと移り、特に帰国した件について言及することはなかった。

 じつは、裏番組の『有吉ゼミ』(日本テレビ系)では、人気企画『超激辛チャレンジグルメ』に、小池徹平が出演。小池はウエンツ瑛士とWaTとして2002年から2016年まで音楽活動を共にしてきた。TBSと日本テレビで図らずも、同じ時間帯に2人が出演する形となった。

 この件についてネットでは「なに、WaTで裏かぶりしてるねん笑笑」「WaTは復活せんのか?」「小池徹平、辛いもの頑張って食べてる番組の裏で、ウエンツ瑛士がクイズ番組の司会って」といったツッコミの声が相次いでいた。 
《浜瀬将樹》

関連ニュース

特集

page top