謎の仮面、占拠された病院......坂口健太郎主演『仮面病棟』緊張感あふれる映像公開 | RBB TODAY

謎の仮面、占拠された病院......坂口健太郎主演『仮面病棟』緊張感あふれる映像公開

エンタメ 映画・ドラマ
(C)2020 映画「仮面病棟」製作委員会
  • (C)2020 映画「仮面病棟」製作委員会
 現役医師・知念実希人が描いたミステリー『仮面病棟』が映画化。3月6日に全国公開となる。このほど、同作よりメイキング映像が公開された。


 原作小説『仮面病棟』は、シリーズ累計発行部数100万部を突破したベストセラーミステリー。主演は今作が映画単独初主演となる坂口健太郎、ヒロインは自身初のミステリー映画に挑む永野芽郁が務める。さらに、内田理央、江口のりこ、大谷亮平、高嶋政伸ら実力派キャストが脇を固め、病院の謎をより一層深める。

 公開されたメイキング映像では、ピエロの仮面をかぶった謎の凶悪犯に突如病院が占拠され、密室と化した病院に閉じ込められてしまった一夜限りの当直医・速水秀悟役の坂口健太郎、怪我を負った女子大生・川崎瞳役の永野芽郁らをはじめとするキャスト陣の鬼気迫る芝居の様子が映し出されている。

 同作について、坂口は「ジェットコースタームービーというか、一つのことがわかるとどんどん転がっていって歯車が合ってきたりとか、息をつかせない作品になったらいいなと思います」とコメント。ヒロインの永野は「映画化を楽しみにしてくださっている方と同じ様な気持ちで(台本を)読んだので、早くこの世界に入りたいなと思います」と語っている。

 謎の仮面に隠された衝撃の真実とは一体何なのか!?そして2人はその仮面を暴いて無事に脱出出来るのか!?映画『仮面病棟』は、3月6日全国公開。

《KT》

関連ニュース

特集

page top