26時のマスカレイド、初の冠番組で体当たりロケに挑戦 | RBB TODAY

26時のマスカレイド、初の冠番組で体当たりロケに挑戦

エンタメ その他
『26 時“ちょい前”のマスカレイド』
  • 『26 時“ちょい前”のマスカレイド』
  • 『26 時“ちょい前”のマスカレイド』
  • 『26 時“ちょい前”のマスカレイド』
  • 『26 時“ちょい前”のマスカレイド』
 26時のマスカレイドにとって、グループ初の冠番組『26 時“ちょい前”のマスカレイド』(日本テレビ系)が2月20日よりスタートする。


 26時のマスカレイド(ニジマス)は、江嶋綾恵梨、来栖りん、吉井美優、森みはるからなる4人組アイドルグループ。2016年に「読モ BOYS&GIRLS×Zipper」アイドルオーディションから誕生し、2019年にはメジャーデビューアルバム『ちゅるサマ!』を発売した。新番組では、そんな彼女らが芸能界のてっぺんを目指すために必要なスキルを身につけるべく、さまざまな能力が試される“王道のバラエティ企画”に体当たりでチャレンジしていく。

 番組 MC は、アンタッチャブル・山崎弘也が担当。本格バラエティの洗礼で開花するメンバーの魅力や個性に注目だ。なお、初回放送のロケ地は富士急ハイランド。メンバー4人がゲームで対決し、敗者は絶叫マシーンに挑戦することに。アイドルバラエティの王道「叩いてかぶってジャンケンポン」や「胸キュン大喜利」で敗者を決めようとするが......?さらに、番組のミニコーナでは、「新メンバーオーディション」の情報も毎週伝えられる。

 江嶋は同番組について「思っていたより過酷だったんですが(笑)、メンバーとの絆がどんどん深まったすごくいい一日でした!」とコメント。来栖は「今まで自分の意志だけではやらなかったことに挑戦して、自分の限界をちょっと超えた気がして嬉しかったです」と語ったほか、吉井は「ザキヤマさんはずっと大好きでテレビで見ていた方なのでご一緒できて本当に幸せなことだし、どこまでも優しくて MC がこの方で良かったなって思いました」とザキヤマの印象をコメント。森は「これからはすごく楽しいとか感動するとか、今日と違った感情が起こることに挑戦してみたいですね。個人的には、綺麗な朝日を見に行くとか、催眠術にかかったりしてみたいです(笑)」と、今後番組でトライしたいことについても明かしている。

 『26 時“ちょい前”のマスカレイド』(日本テレビ系)は、2月20日1時49分スタート。
《KT》

関連ニュース

page top