10兆円は誰の手に?!映画『コンフィデンスマンJP』最新作、詐欺師が大集合する予告映像解禁 | RBB TODAY

10兆円は誰の手に?!映画『コンフィデンスマンJP』最新作、詐欺師が大集合する予告映像解禁

エンタメ 映画・ドラマ
(C)2020「コンフィデンスマンJP」製作委員会
  • (C)2020「コンフィデンスマンJP」製作委員会
 映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』(5月1日公開)の最新予告映像が解禁された。


 『コンフィデンスマンJP』は、ドラマ放送ののち、昨年5月17日に劇場版が公開。『コンフィデンスマンJP ロマンス編』は、興行収入29.7億円のヒットを飛ばした。今作は劇場版第2弾。美しきコンフィデンスウーマンで主役のダー子を長澤まさみ、若きコンフィデンスマン・ボクちゃんを東出昌大、百戦錬磨のコンフィデンスマン・リチャードを小日向文世らが演じる。

 今作の舞台は、マレーシアにある「ランカウイ島」。ダー子らお馴染みの面々がコンゲームをしかけるオサカナは、世界有数の大富豪一族・フウ家。当主、レイモンド・フウが亡くなり、その残された遺産はなんと10兆円。莫大なる遺産を狙い、史上最大のコンゲームが行われる。

 解禁された最新予告映像には、舞台となる伝説の島「ランカウイ島」に続々と集まる有名人、大富豪、そして最悪の刺客たちの姿が。関水渚、ビビアン・スー、白濱亜嵐、古川雄大、柴田恭兵、北大路欣也ら新キャストのほか、『ロマンス編』で最重要キーマンであるスタア演じた竹内結子、天才恋愛詐欺師:ジェシーを演じた三浦春馬、SPドラマ「運勢編」でリチャードを騙しかけたハニートラッパー・韮山波子を演じた広末涼子、ダー子たちの宿敵・赤星栄介を演じる江口洋介、さらにドラマ版でダー子たちと争った大物から、ダー子のお馴染みの子猫まで、錚々たるキャストが登場している。映像終盤には“物語は、完結へ”という、意味深な文字も。果たして、ダー子たちの運命は如何に!?

 予告映像内では、Official髭男dismによる主題歌「Laughter」も初披露されている。“ヒゲダン”が同作のために書き下ろした新たな楽曲にもあわせて注目だ。映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』は5月1日公開。

《KT》

関連ニュース

特集

page top