『ZIP!』お天気キャスター小林正寿、意外にも強烈キャラ!クセ強すぎの生活に大反響! | RBB TODAY

『ZIP!』お天気キャスター小林正寿、意外にも強烈キャラ!クセ強すぎの生活に大反響!

エンタメ その他
 『ZIP!』お天気キャスターとして知られる気象予報士の小林正寿が、28日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演。その風変わりな生活にネット上から驚きの声が殺到している。


 この日、初登場となった小林。明石家さんまが、ヨレヨレの下着をはくという橋本マナミとのトーク中、いきなり「ダウンコート着て寝てます」と告白。突然のカットインにさんまも驚いていたが、小林はさらに畳みかけ、「布団がないため床で寝ている」と告げた。

 その理由としては、布団で体を暖かくしていると鼻血が出てしまうため、布団を処分したのだとか。だが冬の時期、フローリングにそのまま寝ると寒くて風邪をひいてしまうためダウンコートを着て寝ているという。

 また、家にカーテンがないという小林。そのためなのか夏はカブトムシが家に飛んできて窓にぶつかってくるという。東京・港区在住という彼に、カズレーザーが「港区にカブトムシ飛んで来ない」というと、小林は「カナブンですかね?」と聞き返し、「(カブトムシなのかカナブンなのか)窓の音で判別できるように頑張ります」と誓った。

 物を身の回りになるべく置きたくないというミニマリストの小林。「冷蔵庫に何も入ってない」という発言に、さんまも「ウソや!」と驚き。すると彼は「1つ入ってます」「何が?」「湿布が入ってます」。さんまは「今日のオンエアで『ZIP!』降ろされるぞ」と笑いながら注意していた。

 ほかにも包丁がないため「肉は手でちぎる」「長ネギも、自分の体で何とかしたいので長ネギは犬歯で噛み切る」とも。さらに「ご飯を3合炊き、2時間くらいかけて食べる」など、驚きの生態が次々と発覚。

 SNS上では「ZIP気象予報士の小林さん、こんな変な人だったんだ」「小林さん、こんなキャラだったんですね」と、普段のイメージからは想像もできない強烈キャラに驚愕。「これから間違いなく バラエティめちゃくちゃ呼ばれる」などと今後の露出を期待する声も多かった。

 なお、小林は『ZIP!』の月・水・金曜日のお天気キャスターを務めている。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top