太田光、離婚後のフジモンと交わした会話を明かす「離婚はタピオカのこととは関係ない」 | RBB TODAY

太田光、離婚後のフジモンと交わした会話を明かす「離婚はタピオカのこととは関係ない」

エンタメ その他
藤本敏史【写真:編集部】
  • 藤本敏史【写真:編集部】
 爆笑問題・太田光が、5日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)で、離婚したFUJIWARA藤本敏史と交わした会話を明かした。


 昨年12月31日、木下優樹菜との離婚を発表した藤本。翌2020年1月1日に生放送された『第53回 新春!爆笑ヒットパレード2020』(フジテレビ系)に登場し、早速、離婚の話題を自ら切り出していた。

 同番組で、藤本と共演していた太田。山本里菜アナから「何か(藤本さんと)お話は?」と聞かれた彼は、「打ち上げでフジモンとずっと話してたんですけど」と切り出し、「(今回の離婚は)とにかくタピオカのこととは全然関係ない」と、藤本が話していたと証言。

 さらに太田によれば、藤本は「あの事件(タビオカ騒動)のときに、テリーさん(テリー伊藤)がすごい、自分をかばってくれた。それがすごい嬉しかった」と、テリーに感謝していると言っていたという。

 テリーが藤本を擁護していたのは、他ならぬ『サンジャポ』での一幕だったが、太田は他人事のように「あ、そうなの?」とトボけて聞き返したのだとか。すると藤本から、すかさず、「『サンジャポ』や!なんで知らんねん!」とツッコミを入れられたと振り返っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top