林家たま平、父と同じ落語家の道に進んだ経緯明かす | RBB TODAY

林家たま平、父と同じ落語家の道に進んだ経緯明かす

エンタメ その他
(C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
 1月5日7時からは、『ボクらの時代』(フジテレビ系)が放送される。


 今回のゲストは林家正蔵、海老名香葉子、林家たま平の3人。たま平は学生時代にラグビーをやっていたこともあり、2019年にラグビーブームのきっかけとなったドラマ『ノーサイド・ゲーム』(TBS)に出演するなど、ブレークを果たした。番組では、父親の正蔵と祖母の海老名が、彼の活躍をどのように見ていたのかを語っていく。また、たま平が父と同じ落語家の道を進むと決めた際のエピソードなどを語り合う。

 『ボクらの時代』(フジテレビ系)は、1月5日7時から放送。
《KT》

関連ニュース

page top