橋本マナミ、結婚の新事実明かす「1年同棲してました」 | RBB TODAY

橋本マナミ、結婚の新事実明かす「1年同棲してました」

エンタメ その他
橋本マナミ【撮影:浜瀬将樹】
  • 橋本マナミ【撮影:浜瀬将樹】
 橋本マナミが、26日放送の『橋本マナミのヨルサンポ忘年会 ~今だから言えるSP~』(BSフジ)で、自身の結婚にまつわる“新事実”を打ち明けた。


 同番組の収録は11月22日に行われた。そこでは、11月5日に結婚したグラビアアイドルの倉持由香がその秘話を告白。さらに12月4日に入籍発表をしたグラドルの柳いろはも、番組だけに事前報告をした。橋本は、この結婚ラッシュに「令和って凄いね」と、他人事のように感心していた。

 ところがその収録から5日後の11月27日、橋本は一般男性との結婚を発表。お相手は1歳年下の勤務医で、約2年の交際を経てゴールインしたという。このニュースを受け、番組スタッフが急きょ彼女のもとを訪問。なぜ番組で発表してくれなかったのか聞くと、「果たして結婚していいのか迷っており、伸ばし伸ばしにしていた」と苦しい弁明。

 27日という日取りについては、知り合いの占い師から「大吉日。何かをスタートするにはすごくいい」と告げられ、発表日と入籍日が絶対27日ではないといけなかったため、外に情報を漏らしたくなかったと説明した。

 結婚した今の心境を聞かれると、「いろいろな人から祝福してもらえるのは嬉しい」としながらも、「ただ、1年一緒に住んでいたんですよね。だから状況は変わっていない」と、同棲していたことをサラリと告白。

 番組スタッフが驚いて「同棲?」と聞き返すと、橋本は「1年同棲してました」と回答。それまで、ひた隠しにしていた新事実に、自分で思わず笑ってしまっていた。開始から3年経つ同番組だが、それまで「男性が寄ってこない」「毎年さびしんぼの会をやっている」など、彼氏がいないような発言をしていたことについては「本当に申し訳ないです」と謝っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top