菅野美穂らが世界の絶景へ!『なるほど!ザ・ワールド』スペシャルが元日放送 | RBB TODAY

菅野美穂らが世界の絶景へ!『なるほど!ザ・ワールド』スペシャルが元日放送

エンタメ その他
(C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
 2020年元日放送の『なるほど!ザ・ワールド ~新年あけまして!!奇跡の絶景スペシャル~』(フジテレビ系)では、日本人がなかなか足を踏み入れることのないさまざまな国や地域の絶景をリポーターたちが紹介していく。


 番組には、菅野美穂、倉科カナ、橋本環奈、伊藤健太郎の4人がリポーターとして登場。MCは今回が6度目の番組出演となる有吉弘行と、山崎夕貴アナウンサーがタッグを組む。菅野は南米のブラジルとアルゼンチンへ。ブラジル南東部の街、リオ・デ・ジャネイロで、1931年に建てられたキリスト像をヘリコプターに乗って、上空から見下ろしながら絶景を堪能する。

 伊藤は、日本人しか入ることができないというミクロネシアに浮かぶ“謎の島”ジープ島へ。同島は太平洋にぽつんと浮かぶ、1周3分ほどのサンゴ礁でできた小さな島。この島で伊藤が挑戦するのは、自らの手で3つの絶景を撮影するというミッション。制限時間はわずか24時間。3つのミッション、すべてクリアなるか?

 倉科は、南米チリにある、標高2000mに位置し世界一乾燥していると言われている1000キロに渡る細長い砂漠、アタカマ砂漠へ。また、橋本は「どうしてもオーロラが見たい」という本人の希望もあって国土の約70%が森林、約10%が湖や河川という大自然の宝庫・フィンランドへ向かう。橋本は、虹のように輝くオーロラレインボーを見ることができるのか?!

 有吉は、今回の絶景でどこに行ってみたいか問われ、「ん~、やっぱり寒いところは嫌ですね。つらそう(笑)。だからやっぱり伊藤君が行っていた南国の海がいいな、ジープ島。絶対ロケの後の食事とかも楽しいだろうなと思って」とコメント。見どころについては「役者さんが頑張ってロケに行ってくれていましたね。ただ、よくテレビでは“俳優さんとか女優さんってもってるね~”っていうじゃないですか?でも意外ともってないな~って(笑)やっぱり自然は手強いなと、皆さんが苦労している感じが面白かったです」と語っている。

 『なるほど!ザ・ワールド ~新年あけまして!!奇跡の絶景スペシャル~』(フジテレビ系)は、2020年1月1日21時から放送。
《KT》

関連ニュース

page top