のん・乃木坂46 伊藤理々杏ら、NHKみんなのうたミュージカル出演決定 | RBB TODAY

のん・乃木坂46 伊藤理々杏ら、NHKみんなのうたミュージカル出演決定

エンタメ 映画・ドラマ
のん・乃木坂46 伊藤理々杏ら、NHKみんなのうたミュージカル出演決定
  • のん・乃木坂46 伊藤理々杏ら、NHKみんなのうたミュージカル出演決定
 2020年7月より日生劇場ファミリーフェスティヴァルにて上演されるNHKみんなのうたミュージカル「リトル・ゾンビガール」の全キャストが発表された。


 同公演では、人里離れた森で暮らすゾンビの女の子・ノノと街で暮らす人間の男の子・ショウの小さな友情の物語が描かれる。1961年の放送開始から1,300曲以上の名曲を送り出し、広く人々に親しまれてきたNHK「みんなのうた」の歴代名曲が全編に散りばめられたオリジナル・ミュージカルとなっている。

 これまで、ゾンビの女の子・ノノ役を上白石萌音、ノノと人間の男の子の禁じられた友情を優しく見守るゾンビの長老・リリィ役を一路真輝が演じることが発表されていたが、ノノと友達になる心優しい人間の男の子・ショウ役にのんと、乃木坂46・伊藤理々杏の出演が決定。

 また、ノノ役のWキャストにミュージカル『レ・ミゼラブル』コゼット役に史上最年少で抜擢された熊谷彩春、さらにショウの父親・クルス役にエハラマサヒロ、ショウのクラス担任・ハル役に元宝塚歌劇団花組娘役でテレビ東京『THEカラオケ★バトル』グランプリ獲得経験のあるRiRiKA、ゾンビの親分役にコング桑田などが決定した。

 上白石は追加キャストの面々について「個性豊かで頼もしい共演者の皆様の顔ぶれに、今からワクワクしています。中でものんさんと初めてご一緒できることがとても嬉しいです。先日の撮影でお会いした時、ショートカットから覗く大きな潤んだ瞳に吸い込まれそうになりました」とコメント。

 のんは、「私も、『みんなのうた』を見て育った子どもの1人なので、今回参加できるのをとても嬉しく思っています。みんなが聴いて歌ってきた曲達が揃うので、私も大切に歌わなければと身が引き締まる思いです。そして今回は初めての少年役。青年役はやった事あるけど、少年は初めて。新たな挑戦の場を経験する事に喜びを感じています」と喜び。伊藤は、「男の子の役は初めてなので挑戦ではありますが、楽しみです。小さいお子さんや大人の方まで幅広く皆さんが楽しんで頂けて、心に届くような舞台となるよう精一杯頑張ります」と意気込んだ。

 なお、同作は日生劇場での公演のほか、岩手、群馬、静岡、愛知、大阪、兵庫、大分など全国16ヶ所でも公演が行われる。
《KT》

関連ニュース

page top