『脱力タイムズ』捏造発言を作り出す絶妙な編集が話題「今年一番笑った」 | RBB TODAY

『脱力タイムズ』捏造発言を作り出す絶妙な編集が話題「今年一番笑った」

エンタメ その他
出川哲朗(撮影:編集部)
  • 出川哲朗(撮影:編集部)
 出川哲朗が、20日放送の『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系)に出演。彼の発言に番組ならではの“加工”が施され、ネット上で話題を集めている。


 今回のテーマは「今年話題の出来事を炎上覚悟で徹底討論」。だが芸能人の不倫問題について心理学者・出口保行ら番組でおなじみの専門家は炎上を恐れ、一言しかコメントしない。

 そこで事前に出川にインタビューを試みた。ところが「不倫の経験があるか」という質問に対し「めちゃめちゃ、あります。しょっちゅうあります」「トータル回数はとんでもないことになる」と驚くべき回答が。さらに「共演者の女性をそういう目で見てる?」と聞かれると「それは当たり前」とも。

 田中みな実はこの発言にドン引きしていたが、出川は「これ、今テレビが一番問題になっているやつ…やらせ!」と告発し、「このご時世、よくこんな堂々とやるな!」と憤慨。実は「めちゃめちゃあります」という答えは、本当は「自分の番組をよく見るか」という質問に対するものであることが発覚。つまり質問と答えを巧妙にすり替えた“捏造編集”だったことが分かったのだ。

 この後もインタビューVTRでは、番組スタッフから「令和に改元されましたが?」という質問が及ぶと、出川は「俺、そんなの知らないから」と返事。「令和って聞いたことないですか?」「一回もないです」。さらには「今の元号は何?」という問いかけに「ザリガニ」と答えるという衝撃映像が流れるとスタジオは大爆笑。

 スタジオでは出川は「ヤバイ!ヤバイ!ヤバイ!」と一人で大慌て。この後も芸能人の薬物問題に話が及んだ際、ディレクターから「出川さんは薬物をやってるんですか?」と問われると「当たり前ですよ!爆上げですよ!爆上げ」と答えるなど、同番組ならではの編集が炸裂。

 最近、問題視されている過剰演出を逆手に取った作りにSNS上では「今年一番笑った」「面白すぎる」「めちゃくちゃ上手く繋いでいる」「さすがの脱力タイムズ」と絶賛コメントであふれていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top