成田凌、黒島結菜にメロメロ「好きって言ってもいいですよね 」 | RBB TODAY

成田凌、黒島結菜にメロメロ「好きって言ってもいいですよね 」

エンタメ その他
成田凌【撮影:小宮山あきの】
  • 成田凌【撮影:小宮山あきの】
  • 黒島結菜【錦怜那】
 成田凌が、17日放送の『チマタの噺』(テレビ東京系)に出演。主演映画『カツベン!』のヒロインである黒島結菜にメロメロの一面を覗かせた。


 笑福亭鶴瓶が、以前『A-Studio』(TBS系)に出た時の黒島の印象について「めちゃめちゃ可愛らしい」と語ると、成田も「ちょっと好きですもん」とキッパリ。

 鶴瓶による「黒島推し」話はその後も続いたが、成田も大いに共感しながら「ちゃんと大学で写真を学び、真面目で……僕も好きです」と言うと、鶴瓶も「俺も好きや」と大盛り上がり。

 だが成田はふいに、同じ事務所である黒島のマネージャーのことを思い出し、「マネージャーさんすごい怖いんですよ。やばい、怒られる」と戦々恐々としながらも「『好き』とか言ったっていいですよね?」と鶴瓶に同意を求めた。鶴瓶は「好きって言ったってええねん」と受け止めた。

 成田の「黒島好き」は後半に入ってまたもや再燃。今度はなぜか彼女が握る“おにぎり”話に想像をふくらませ、「形が下手であればあるほど良いです」と言うばかりではなく、「仕事が朝早い時に起きてくれて握ってくれて『頑張って』とか言われたら、めちゃめちゃ頑張れます」と、妄想爆発。さらに「一回『好き』って口にすると高まっていく」と言うと、鶴瓶から「あかんで」と注意されていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top