「制コレ18」準グランプリ・山田南実、1st写真集を父親に見せた感想は「衝撃的」 | RBB TODAY

「制コレ18」準グランプリ・山田南実、1st写真集を父親に見せた感想は「衝撃的」

エンタメ グラビア
山田南実【撮影:こじへい】
  • 山田南実【撮影:こじへい】
  • 山田南実【撮影:こじへい】
  • 山田南実【撮影:こじへい】
  • 山田南実【撮影:こじへい】
  • 山田南実【撮影:こじへい】
  • 山田南実【撮影:こじへい】
  • (C)Takeo Dec. 集英社
  • (C)Takeo Dec. 集英社
 漫画雑誌「ヤングジャンプ」が企画する誌上オーディション「制コレ18」で準グランプリに輝いた山田南実が15日、都内で行われた1st写真集「みなみと」(集英社)の発売記念イベントに先駆けて、囲み取材に応じた。

 グラビアアイドルとしてだけではなく、今年1月よりアイドルグループ・ Pimm’s(ピムス)のメンバーとしても活動する山田。本写真集では、ハリウッド女優を目指す山田の憧れの地アメリカ・ロサンゼルスを舞台に、等身大の制服姿や初々しい水着姿に加え、これまでのグラビアでは見られなかった大人っぽいセクシーなカットが多数収録されている。

 1st写真集を手に取った感想を求められると、山田は「本当に自分なのかなと思いました」と感慨深げ。「生きていく中で絶対に写真集を発売させていただけるなんて絶対ないと思っていたので、本当に有難いことですし、この感謝の気持ちを忘れちゃいけないなと思います」と喜びを噛みしめた。

 お気に入りのカットとしてチョイスしたのは、真っ赤なドレスを着てロサンゼルスの夜の街並みを歩いているショット。写真をまじまじと見つめながら「ロサンゼルスの街をこんな素敵なドレスを着て歩いて、『夢が一つ叶った!』と思った瞬間でした」と嬉しそうに振り返った。

 本写真集にはお風呂で撮影した大胆なカットもあるようで、そういったショットを撮られることに恥ずかしさはなかったかと聞かれると、「なかったです」ときっぱり。「むしろ綺麗に撮っていただけたら嬉しいなと思いましたし、そういう一面もあるんだというのを見て欲しいなと思います」とアピールした。

 また、写真集に点数をつけるとしたらという質問に対しては、「120点です」と笑顔で回答。その理由として、「有難いことに『良かったよ』『見ごたえがあった』など(周囲から)嬉しい声をたくさんいただいています。自分でもこの本、すごく素敵だなと思うので、120点にしました」と説明した。

 なお、今回の写真集を両親にも見せたらしく、「母は『感動した』って。父は『衝撃的』の一言でした」と回想。その「衝撃的」と言われたカットは、山田いわく「大胆なショット」だったとのこと。「でも、たくさんの方に見ていただけるのは嬉しいと言っていました」と微笑んだ。
《こじへい》

関連ニュース

page top