ミキ・昴生がナースマンに!新ドラマ『恋はつづくよどこまでも』出演決定 | RBB TODAY

ミキ・昴生がナースマンに!新ドラマ『恋はつづくよどこまでも』出演決定

エンタメ 映画・ドラマ
ミキ・昴生がナースマンに!新ドラマ『恋はつづくよどこまでも』出演決定
  • ミキ・昴生がナースマンに!新ドラマ『恋はつづくよどこまでも』出演決定
 2020年1月スタートの火曜ドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)に、人気お笑い兄弟コンビ・ミキの昴生らの出演が決まった。


 同ドラマの原作は、小学館『プチコミック』で掲載されていた円城寺マキによる同名漫画。ある日、偶然起きた出来事で運命の男性となる医師と出会った主人公・佐倉七瀬。それから5年、彼を追い看護師となった七瀬は、憧れのドクター・天堂浬とついに再会する。しかし、天堂は七瀬が思い描いていた人物とはまるで別人で.......。主人公の新米ナース・佐倉七瀬を演じるのは、上白石萌音。七瀬が一目ぼれをした超ドSなドクター・天堂浬を佐藤健が演じる。

 新たに出演が決まったミキの昴生は、七瀬たちの先輩ナースマンで、循環器内科のナースステーションのムードメーカー・沼津幸人役に決定。沼津は頼りになる兄貴分だが、結婚間近とあって恋愛マスター気取りでアドバイスする傾向があり、皆に少々面倒がられてしまうという役どころ。ほか、七瀬の同期ナース・酒井結華役には吉川愛が決定。同じく七瀬の同期ナース・菅野海砂役には堀田真由が決まった。吉川と堀田は今作が初のナース役。ほか、循環器内科の主任ナース・根岸茉莉子役には、平岩紙が決定した。

 昴生(ミキ)は同ドラマ出演について「最初オファーが来た時にどこのバンドのドラマーかなぁと思っていたのですが、まさかまさかのドラマ出演で驚きました」と率直な感想をコメント。「ナースマン昴生をお楽しみに!」と呼びかけている。吉川は「初めてナース役をやらせていただくので、わからないことだらけですが、勉強して、できる新人ナースに見えるようにがんばりたいと思います」とコメント。堀田は「今作は医療ドラマではありますが、ラブコメ要素盛り沢山なので、みなさんに楽しんで観ていただけると思います」と見どころを語った。

 ドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)は、2020年1月スタート。毎週火曜22時から放送される。
《KT》

関連ニュース

page top