ミキ昴生、鬼嫁話に捏造疑惑……裏では「盛るの限界ある」と本音? | RBB TODAY

ミキ昴生、鬼嫁話に捏造疑惑……裏では「盛るの限界ある」と本音?

エンタメ その他
ミキ・昴生【編集部】
  • ミキ・昴生【編集部】
 ミキ昴生が、11日放送の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)に出演。尼神インター誠子から鬼嫁話を追及される一幕があった。

※ほかの最新エンタメ記事をチェックする

 昨年6月、一般女性と結婚した昴生。以前同番組では、妻から「お前」呼ばわりされていることを明かし、「お前さあ、『行ってきます』って言った?『行ってきます』言わない奴は帰ってくるな(と言われた)」と話していた。だが今回、誠子から「どうやら鬼嫁のネタを盛ってるらしい」と暴露されると、昴生は「盛ってないよ。真実そのままに喋ってるよ」と反論。

 だが誠子から「(昴生さんは)裏で『鬼嫁のネタ盛るの限界あるわ』と言っていた」とバラされると、彼も苦笑。この後、昴生は最近の鬼嫁エピソードとして、夜中遅くに帰ってきたら、いきなり妻が「殺したるわ!」と首を絞めてきたという話を披露。だがその結末として彼が「僕は死んだんです」と言うと、フットボールアワー後藤輝基から「めちゃめちゃ大盛り」と呆れられていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top