井口綾子、初めての同棲をスタート!すっぴん&短パンの部屋着に反響 | RBB TODAY

井口綾子、初めての同棲をスタート!すっぴん&短パンの部屋着に反響

エンタメ その他
(C)TBS
  • (C)TBS
  • (C)TBS
 グラビアアイドルの井口綾子が、5日放送の『ダブルベッド SEVEN DAY LOVER』(TBS系)に出演。そのすっぴん姿に、SNS上では「可愛い」の声が溢れかえった。


 初対面の男女が、マンションの一室で7日間の同棲生活を送る様子に密着するドキュメント。毎晩一緒に寝るのはダブルベッドという特別な環境でどう気持ちが揺れ動くのかを追跡する。番組初回は、中国の新垣結衣と称されるモデルのロン・モンロウと、俳優・犬飼貴丈が挑戦。最終日の彼女の涙に話題が集まった。

 続いて挑んだのが井口綾子。先に部屋に入っていた彼女は、今回の“同棲”相手がお笑いコンビ・バッドナイス常田であることを知り大感激。「ヤバい」「本物だ!」「超好きです」など、彼のファンであることをうかがわせた。

 この後、試しにベッドに寝てみた2人は、お互いの距離をどうするかで大盛り上がり。だが親から外泊を禁止され、これまで同棲をしたことがなかったという井口は恥ずかしがり、「15秒が限界だな」と照れ笑い。

 この後、一度仕事で外出し、戻ってきた彼女に、常田は簡単な料理とカクテルを作るなど優しさを見せたものの、胸が大きい話や過去の恋愛に踏み込むなど、初対面とは思えないデリカシーのなさを連発。さすがの井口も「優しさのあとにすごい込み入ったことを言うからプラマイゼロになっちゃう」とドン引き。

 この後、井口はすっぴんになり、さらにはモコモコのショートパンツという部屋着で登場。「初日にすっぴん見せるのめっちゃ恥ずい」と赤面した。また、2人でベッドで寝る際も「恥ずかしい」「寝るのか……」と緊張しながら眠りについた。だが翌朝起きた井口は、彼のイビキがうるさかったのかリビングで再び寝るというシーンで番組エンディングを迎えた。

 SNS上では「井口綾子のすっぴん可愛い」「モコモコ短パン寝巻きの井口綾子とか見てられん。。 可愛すぎる。。」「井口綾子ちゃんモコモコ着て可愛いじゃないか。観ててこっちが照れちゃう」など、彼女に話題集中。一方、常田には「下心しか見えない」「ぐいぐいいきすぎだ、、」と心配の声もあがっていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top